• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

かわいい浴衣で夏祭りや花火大会に出かけよう オリジナリティーあふれる5つのブランド


■ DOUBLE MAISON


DOUBLE MAISON

「DOUBLE MAISON(ドゥーブルメゾン)」は、スタイリストの大森伃佑子さんが手掛ける着物と洋服のブランドです。浴衣は、他にはない大胆なパターンと、パッと華やかな色味が特徴。バッグや髪飾り、帯留めなどのアクセサリーもそろいます。

■ SOU・SOU


SOU・SOU homepage

「SOU・SOU(ソウ・ソウ)」は、オリジナルのテキスタイルで和服などを制作している京都のブランドです。2014年の浴衣は、オリジナルテキスタイルのほか、職人による絞り染め浴衣などを展開。日本らしい和の柄に、どこかモダンさを感じるデザインです。

■ coetoiro


京都のオリジナル着物 キモノ・コモノ店「コエトイロ」

京都発の着物ブランド「coetoiro(コエトイロ)」。オリジナルの浴衣は、淡くやさしい色味と控えめな柄がポイント。シンプルさとかわいさを兼ね備えたデザインです。

■ tsumori chisato WA


+ + tsumori chisato wa + +

国内外で支持されている人気ブランド「ツモリチサト」の和服ライン「tsumori chisato WA(ツモリチサト ワ)」。着物と浴衣を展開しています。ツモリチサトらしい個性的でポップな色柄が、華やかな浴衣姿に見せてくれます。

■ Poisson d'or


ポワソンドール 大人の浴衣 Poisson d'or

大人の浴衣ブランドとして、“粋とかわいい”の間をデザインしているというのが「Poisson d'or(ポワソンドール)」です。アンティーク着物のようなレトロさと、大人の女性でも着られる品のよいポップさがポイント。2014年は、個性的な「レオパード」柄の浴衣を発表しています。

文: タニグチナオミ

関連エントリー