よく見ると鯛が2匹!? 幸運が訪れるかもしれない「ラッキーヱビス」

巡り会ったらラッキー! 幸せのヱビスビールとは - ayanolog はてな館

こちらに、「巡り会ったらラッキー!」な、鯛が2匹登場するヱビスビールのラベルが紹介されています。通常のラベルには恵比寿様が鯛を1匹抱えている絵があるのですが、2匹目が登場するラベルには、恵比寿様の後ろにある魚籠から鯛のしっぽが出ているのが見えます。

実はこのラベル、瓶のヱビスビールで数百本に1本の割合で出現するラベルで、一般的に「ラッキーヱビス」と呼ばれているのだそう。2匹目の鯛が気になる人は多いらしく、ブログに「鯛が2匹のヱビスビールに当たった」と書く人や、YouTubeに動画をアップする人も。また、販売元のサッポロビールのQ&Aコーナーでも紹介されており、『このラベルには、めぐりあったお客様に何か幸運なことがありますようにとの願いが込められております』との回答があります。ヱビスビールを手に取るたびに気になってしまいそうですね。

「ヱビス」に関連する商品 by BECOME