飲んで体を“ぽかぽか”に!お家で簡単「しょうが紅茶」の作り方

風邪予防、冷え性、ダイエット…嬉しい効果がいっぱい!

体をぽかぽかと温めてくれるしょうが紅茶には、風邪予防はもちろん、冷え性改善やダイエットなど嬉しい効果がたくさん。冷え性がひどい場合は、「足湯」をしながら飲むのもいいですね。

実際にしょうが紅茶を飲んでいる人の体験談を紹介するこちらのエントリー。体が温まるという効果のほか、「便秘」や「むくみ」にも効いたそうです。

お医者さんからも、しょうがに含まれる成分の発汗作用が新陳代謝を促し、下半身のむくみを取ってくれるというアドバイスが。さらに紅茶にも体を温めて脂肪の燃焼を促す効果があるので、組み合わせることでダイエット効果が高まります。


4ステップですぐできる、簡単しょうが紅茶の作り方!

では早速、しょうが紅茶の作り方をご紹介します。今回は生のしょうが(またはチューブのしょうが)を使う方法です。

[f:id:sallymylove:20091129181810j:image:w250]

  • 材料(1人分)
    • 生のしょうが:1かけ(チューブも可)
    • 紅茶:1杯
    • 砂糖、ハチミツ(お好みで)

1.しょうがをすりおろします

[f:id:sallymylove:20091129182219j:image:w250]

生のしょうがを使う場合は、まずすりおろします。

2.絞って汁だけを残します

[f:id:sallymylove:20091129182812j:image:w250]

すりおろせたら、絞って汁だけを残します。面倒な場合やしょうがのつぶつぶが気にならない場合は、絞らずそのままでもOKです。

3.紅茶に入れます

[f:id:sallymylove:20091129183136j:image:w250]

量はお好みで。小さじ1〜2杯くらいが目安です。(チューブの場合は、2cmくらいが目安です。)

4.出来上がり!

[f:id:sallymylove:20091129183436j:image:w250]

お好みで砂糖やハチミツを加えて下さい。(ちなみに筆者は普段紅茶には砂糖を入れないのですが、しょうが紅茶は少し砂糖を入れるほうが好みでした。)

もっと簡単に作るなら、スライスしたしょうがを紅茶に浮かべる、という方法もあります。しょうがの香りと紅茶の香りとの相性が良く、一口含んだ瞬間からじわーっと暖かさが広がっていきます。しょうが紅茶を飲んだ日の夜は、布団に入るまでずーっと体がぽかぽかしていました。

また今回参考にしたこちらのエントリーでは、他にも「ジンジャーミルクティー」や「アップルジンジャーティー」のレシピを紹介しています。バリエーションが広がるともっと楽しめそうですね。


今回は最近話題の「しょうが紅茶」をご紹介しました。しょうがと紅茶さえあれば家で手軽にできるので、この冬はぜひ試してみてはいかがでしょうか?



Title Photo by naama

「しょうが紅茶」に関連する商品 by BECOME