• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

石川さゆり&奥田民生が最強コラボ 10/20にマキシシングル発売



石川さゆり with 奥田民生 - TEICHIKU ENTERTAINMENT

「津軽海峡冬景色」「天城越え」などのヒット曲でおなじみの石川さゆりさんと、昨年からロックバンド「ユニコーン」としての活動も再開している奥田民生さんがタッグを組んだ「石川さゆり with 奥田民生」。日本の演歌界とロック界を代表する2人のアーティストによる、ジャンルの枠を越えた“最強”のコラボレーションが実現しました。

本日オープンした特設サイトによると、今回のコラボレーションは、昨年9月に京都で開催されたロックバンド「くるり」主催のロックフェス「京都音楽博覧会」での共演がきっかけ。2人はその場ですっかり意気投合したそうで、その時の「何か一緒に出来たら素敵ですね」という会話が見事に実現したとのことです。特設サイトには、石川さんと民生さんからのコメントも寄せられています。


“たまには演歌もいいでしょ?”――石川さゆり登場に観客総立ち、くるり主催『京都音楽博覧会』レポート - はてなニュース

またはてなブックマークニュースでは、コラボレーションのきっかけとなった昨年の京都音楽博覧会のレポート記事を掲載しています。ロックフェス初出演ながら、見事なコール&レスポンスで誰よりもロックフェスらしいステージを披露していた石川さん。フェスでは主催者であるくるりとのセッションを披露していましたが、今回の民生さんとのコラボレーションには、当日参加した人も驚いたのではないでしょうか?

10月20日(水)にリリースされるマキシシングル「Baby Baby」は、タイトル曲の「Baby Baby」と「スロウサーフィン」の2曲を収録。「Baby Baby」ではホーンセクションに「東京スカパラダイスオーケストラ」、コーラスにうつみようこさんとLeyonaさんという豪華メンバーも参加しています。民生さんが「最近個人的に好みの曲調の歌に仕上がったので、楽しく作れました。」と語る今回の楽曲、今から発売が待ち遠しいですね。


Baby Baby

Baby Baby

文: 飯塚朋子

関連エントリー