これで家中の汚れがスッキリ!「大掃除」の前に読みたい掃除テクまとめ

■今こそ脱・汚部屋!お金のかからない掃除テクも

普段からこまめな掃除を心がけたいものですが、なかなか実践できないという人も多いはず。溜まった汚れを大掃除で一掃してしまいましょう。

<足の踏み場もない“汚部屋”から脱出!>

http://b.hatena.ne.jp/articles/200911/579 http://b.hatena.ne.jp/articles/200911/579

床に物が散乱しているという人には、足の踏み場もない“汚部屋掃除”のコツを紹介しているこちらのエントリーがオススメ。どこから手を付けていいか分からなくなりがちですが、「ゴミを捨てる前にまずは足の踏み場を確保する」「大きいゴミから片付け、作業が進んでいるように見せる」といったちょっとの工夫で掃除がはかどります。

<新聞紙やみかんの皮で“エコ掃除”>

http://b.hatena.ne.jp/articles/200912/675 http://b.hatena.ne.jp/articles/200912/675

続いては、新聞紙や酢、重曹などを使ったエコ掃除の方法です。窓拭きには汚れを落としてツヤも出してくれる新聞紙を使うのがぴったり。キッチンや浴室などの水回りには、酢や重曹が大活躍してくれます。また冬になるとたくさん余る“みかんの皮”も、畳やシンク、電子レンジなど様々な場所の掃除に使えます。


■PC・デスクまわり、家電の掃除はどうする?

普段あまり手入れする機会のないPCや家電なども、この機会にキレイにしておきたいですよね。故障したりしないよう、正しい掃除方法をマスターしておきましょう。

<ディスプレイ、キーボード、足下のコード類までスッキリ!>

ホコリが故障の原因に?覚えておきたい「PCの手入れ・掃除方法」 - はてなブックマークニュース ホコリが故障の原因に?覚えておきたい「PCの手入れ・掃除方法」 - はてなブックマークニュース

思った以上に汚れてる?PCの「キーボード」を掃除する方法 - はてなブックマークニュース 思った以上に汚れてる?PCの「キーボード」を掃除する方法 - はてなブックマークニュース

http://b.hatena.ne.jp/articles/201011/1958 http://b.hatena.ne.jp/articles/201011/1958

上記のエントリーでは、ディスプレイ、本体、キーボードといったPCの部分ごとの掃除方法をご紹介しています。特にキーボードは常に手が触れる部分でもあり、手垢やキーの隙間に入り込んだゴミでかなり汚れている可能性が。ブラシや専用のスプレーでゴミをかき出したり、キートップを外して丸洗いする方法もあります。また本体内部を掃除する場合、冬は静電気が発生しやすくなっているので注意が必要です。

足下で絡まるケーブル類やデスクまわりの整理方法については、下記のエントリーもどうぞ。

すぐに絡まるデスク周りのコード・ケーブル類をスッキリ整理する方法 - はてなブックマークニュース すぐに絡まるデスク周りのコード・ケーブル類をスッキリ整理する方法 - はてなブックマークニュース

仕事の効率もアップ!今年こそは実践したい「デスクまわりの整理術」 - はてなブックマークニュース 仕事の効率もアップ!今年こそは実践したい「デスクまわりの整理術」 - はてなブックマークニュース

<エアコンの掃除、放置してない?>

ホコリ、たまっていませんか?自宅でできるエアコン&扇風機の掃除法 - はてなブックマークニュース ホコリ、たまっていませんか?自宅でできるエアコン&扇風機の掃除法 - はてなブックマークニュース

夏は冷房、冬は暖房として活躍してくれるエアコンですが、中の手入れはできていますか?内部に菌やカビや発生したまま使用すると、送り出された風と一緒に外に出てきてしまうので要注意。ホームセンターなどで手に入る専用のスプレーを使えば、1時間程度で掃除できます。


■本、CD、衣類…どんどん増える“モノ”の整理術

最後は「部屋の中にモノがありすぎて片付かない!」という人のためのエントリーです。

<増え続ける本や雑誌、どう収納する?>

収納のコツから本棚の作り方まで!「本・雑誌」の整理術 - はてなブックマークニュース 収納のコツから本棚の作り方まで!「本・雑誌」の整理術 - はてなブックマークニュース

http://b.hatena.ne.jp/articles/201012/1781 http://b.hatena.ne.jp/articles/201012/1781

もう紙の本にはサヨナラ? 溜まった本はバラバラにしてPDF化 - はてなブックマークニュース もう紙の本にはサヨナラ? 溜まった本はバラバラにしてPDF化 - はてなブックマークニュース

文庫本、雑誌、コミックなど、すぐに山積みになってしまう「本」。上記エントリーでは狭いスペースを有効活用できる収納方法や、たくさんの本を管理しやすい収納方法、いる本、いらない本を分けるコツなどをご紹介しています。中身のデータだけ欲しい場合は、紙の本をスキャンして電子書籍化する“自炊”もアリですね。

また下記のエントリーでは、本や雑誌類をゴミに出す際の上手な“縛り方”を写真付きで解説しています。

掃除や引っ越しにも便利!「雑誌や新聞の上手な縛り方」 - はてなブックマークニュース 掃除や引っ越しにも便利!「雑誌や新聞の上手な縛り方」 - はてなブックマークニュース

<かさばるCDの整理術>

どんどん増え続ける「CD・DVD」をスッキリ整理する方法 - はてなブックマークニュース どんどん増え続ける「CD・DVD」をスッキリ整理する方法 - はてなブックマークニュース

本や雑誌と同じく収納に困るのが「CD」ではないでしょうか?そのままだとケースがかさばってしまいますが、市販の薄いCDケースに入れ替えれば大幅にかさを減らすことができます。収納には、100円ショップで売られているボックスタイプやファイルタイプのケースも便利です。

<衣類・靴は空いたスペースを活用して収納>

http://b.hatena.ne.jp/articles/201002/876 http://b.hatena.ne.jp/articles/201002/876

踏み場のない玄関もスッキリ 大量の「靴」を上手に収納するコツ - はてなブックマークニュース 踏み場のない玄関もスッキリ 大量の「靴」を上手に収納するコツ - はてなブックマークニュース

クローゼットに収まりきらない「衣類」は、たたみ方やしまい方を工夫してみましょう。適当に丸めて突っ込んでしまうのではなく、タンスの引き出しなどしまうスペースの大きさに合わせてたたむことで、効率良く収納することができます。そして玄関を占領する大量の「靴」については、空いた空間を利用して収納できるラックや、靴を縦に重ねて置けるスタンドを使うのも便利です。また狭いスペースに収納することを考える前に、長年着ていない、履いていないものは思い切って処分することも大切です。


全ての箇所を一気に掃除するのは大変なので、事前に計画を立てて何日かに分けて掃除するのがオススメです。スッキリ片付いた部屋で気持ちよく新年を迎えたいですね。


Title Photo by yto

「大掃除」に関連する商品 by BECOME