• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

綾波レイがプロデュース!富士急に「EVANGELION:ROOM」が登場



ヱヴァンゲリヲン:ルーム|ルームタイプ|ゲストルーム|富士山 富士急ハイランド|ハイランドリゾート ホテル&スパ【公式サイト】
�x�m�}�n�C�����h�b�G���@���Q���I���@�����叉���@�����v��

2010年7月にオープンした富士急ハイランドの「EVANGELION:WORLD」は、実物大エヴァンゲリオン初号機の展示など、映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の世界観を楽しめるパビリオンとして人気を集めています。

3月1日(火)に営業を開始する「EVANGELION:ROOM」は、国内初のエヴァンゲリオンをテーマにした1室限定のゲストルームです。同シリーズの人気キャラクター“綾波レイ”のキーカラーである白と水色を基調とした室内に、DVD鑑賞装置が付いたエントリープラグ型ベッドや綾波レイのオリジナルボイスタッチパネル、実物大フィギュアなどが配置されています。宿泊料金は1室37,000円~で、予約受付開始は2月1日(火)の10時から。電話での予約はできず、ホテルの公式サイトでのみ予約を受け付けるとのことです。

「EVANGELION:WORLD」の第二次計画では、ほかにも「実物大エヴァンゲリオン獣化第二形態THE・BEAST」の展示や館内のリニューアルを行うとのことです。

文: タニグチナオミ

関連エントリー