• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

6/25発売の『S-Fマガジン』8月号で「初音ミク」特集 表紙はKEIさん描き下ろし



S-Fマガジン2011年8月号:ハヤカワ・オンライン

特集では、“世界的な人気を得るにいたった日本発の「歌姫」、初音ミクのSF的想像力に迫る"そう。以前から初音ミクのファンであることを公言しているSF作家の野尻抱介さん、初音ミクの生みの親であるクリプトン・フューチャー・メディアの佐々木渉さんなど、縁の深い顔ぶれが参加しています。特集内容は以下の通りです。

  • 小説
    • 「喪われた惑星の遺産」 山本弘
    • 「DIVAの揺らすカーテン」 泉和良
    • 「歌う潜水艦とピアピア動画」 野尻抱介
  • インタビュー
    • 佐々木渉
    • 内海洋
    • 前山田健一
  • エッセイ
    • 「ミライのクルマ――未来派からミクへ」 飯田一史
    • 「初音ミク、その越境するキャラクター的身体について」 濱野智史
    • 「初音ミクを縛るのは誰?――ヴォーカロイドを巡る法律問題」 小倉秀夫
    • 「しまった!~または、ボカロ現象に、今からでも遅くない、SF大賞メディア部門賞を!」 難波弘之
  • 初音ミク・イラストレーションズ・ギャラリー bob / usi

『S-Fマガジン』8月号の価格は940円(税込)。キャラクターデザインでおなじみのイラストレーター、KEIさんによる表紙の描き下ろしイラストが目印です。


S-Fマガジン 2011年 08月号 [雑誌]

S-Fマガジン 2011年 08月号 [雑誌]

文: 飯塚朋子

関連エントリー