「誤爆ごめんな(笑)」 アノニマス、霞ヶ浦河川事務所へのサイバー攻撃は間違いだったと謝罪

Twitter / op_japan: 昨日は忙しいだった。でもちょっとミスしました。誤爆ごめんな(笑) やっぱり日本語は難しい... Twitter / op_japan: 昨日は忙しいだった。でもちょっとミスしました。誤爆ごめんな(笑) やっぱり日本語は難しい...

【速報】アノニマス 霞が関と霞ヶ浦を間違えハッキング&改竄 コレは恥ずかしい 【速報】アノニマス 霞が関と霞ヶ浦を間違えハッキング&改竄 コレは恥ずかしい

アノニマスは6月26日から、抗議活動と称したサイバー攻撃を行っています。標的はTwitterアカウント(@op_japan)で随時公開しており、これまでに裁判所や自民党、民主党などのサイトを挙げていました。この中に霞ヶ浦河川事務所のサイトも含まれていましたが、2ちゃんねるでは「霞が関と間違えているのでは」といった指摘も。これについてアノニマスは「昨日は忙しいだった。でもちょっとミスしました。誤爆ごめんな(笑) やっぱり日本語は難しい」と日本語でツイートし、誤って攻撃してしまったことを認めました。

このツイート以降も、アノニマスは日本語で「ただ、自民党と民主党はミスではなかった。彼らは違法ダウンロードを支持して投票をしたから、お仕置きされた」とサイバー攻撃の正当性を主張。さらに「みんなは『何故JASRACに攻撃しない?』言います。良い考えです。多分政党は良いターゲットではない」と、今後の標的について言及しました。6月28日のツイートでは「Hello Japan.. ready for chaos?(こんにちは日本。混乱の準備はできていますか?)」とさらなるサイバー攻撃を予告するとともに、日本経済団体連合会のサイトを新たなターゲットとして挙げています。

また、国土交通省は6月27日、霞ヶ浦河川事務所のサイトについて「一部が改ざんされ、本来提供されるべき情報が不正な内容に書き換えられた」と発表しました。現在は改ざんのあったWebページを扱っているサーバーの運用を停止し、原因を調査しているとのこと。この他の国土交通省のシステムでは、改ざんなどの事実は確認されていないとしています。

報道発表資料:関東地方整備局霞ヶ浦河川事務所Webページの一部改ざんについて - 国土交通省 報道発表資料:関東地方整備局霞ヶ浦河川事務所Webページの一部改ざんについて - 国土交通省

「日本語」に関連する商品 by BECOME