• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

アニメ「モーレツ宇宙海賊」映画化決定 エンドカードに「劇場で逢いましょう」



モーレツ宇宙海賊
Twitter / captainMARIKA: モーパイです!そうで

テレビ神奈川で“最速放送”された最終回(第26話)「そして、海賊は行く」のエンドカードで、映画化が発表されました。番組では毎回、放送の最後に監督・佐藤竜雄さん直筆の一言がエンドカードで表示されており、最終回の一言は「劇場で逢いましょう」でした。

番組の公式Twitterは放送終了後に、「モーパイです!そうです!そうなんです!劇場版製作決定です!大画面での茉莉香達の活躍にご期待!情報は公式HPにて発表していきますよ!さぁ、映画の時間だ!」という内容とエンドカードの画像を投稿。エンドカードの画像は、公式サイトのトップページにも掲載されています。

「モーレツ宇宙海賊」は、笹本祐一さんのライトノベル『ミニスカ宇宙海賊』を原作とするテレビアニメです。2012年1月から、テレビ神奈川や毎日放送などで放送がスタートしました。

モーレツ宇宙海賊 1(初回限定版) [Blu-ray]

モーレツ宇宙海賊 1(初回限定版) [Blu-ray]

文: タニグチナオミ

関連エントリー