• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

水族館「アクアマリンふくしま」の復興ブログが終了 記事内容に圧力



http://blogs.yahoo.co.jp/fukushimaaqua/9326268.html

「アクアマリンふくしまの復興日記」は、終了の理由として記事の訂正や画像の消去を求められるなどの「圧力」がかかっていることを挙げました。担当者は「多くの読者様と共に歩んできた『アクアマリンふくしまの復興日記』をこれ以上汚されたくないと考えこのブログを終了する決断をしました」と述べています。

さらにブログで担当者は、「私が取り組んでいる福島県を取り巻く原発問題について、今後、情報発信する際にこのような圧力がかかる可能性があるのであれば、現在の職を続けていくことは私には無理です」として、退職の意向を示しています。

「アクアマリンふくしまの復興日記」は、東日本大震災による津波の影響で公式サイトでの情報発信が困難になったことから、2011年3月31日にスタート。復興の経緯や生き物の様子を紹介していました。アクアマリンふくしまは震災から約4ヶ月後、開館11周年にあたる2011年7月15日に再オープンしました。

「環境水族館」アクアマリンふくしま

文: 万井綾子

関連エントリー