• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

ジョジョ25周年ムック「ジョジョメノン」10月発売 日記で明かされた“奇妙な”内容とは



【SPUR】ファッションの今、ファッションのその先へ|日本発信のファッショントレンド情報サイト

SPURは2011年10月号に「ジョジョ」作者である荒木飛呂彦さんの短編を掲載しました。今回のムックはSPURと荒木さんが一緒に製作しています。日記では、史上最長となるインタビューや、よしもとばななさんが「ジョジョ」にオマージュを捧げた小説、擬音語の付録シール、短編「岸辺露伴 グッチへ行く」再録などの企画が予告されています。Amazon.co.jpなど一部のネット書店では予約販売が始まっています。価格は1,200円(税込)です。

なお、荒木さんは10月6日(土)から11月4日(日)まで、六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで原画展を開催します。「ジョジョ」以前を含む膨大な数の原画の中から200点以上が展示される予定です。

http://www.araki-jojo.com/gengaten/tokyo/

JOJOmenon (集英社ムック)

JOJOmenon (集英社ムック)

文: 新野漸

関連エントリー