• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

M78星雲と福島県須賀川市が姉妹都市提携 ウルトラの父による“解読不能”なプレスリリース発表



姉妹都市提携決定!「M78星雲 光の国」×「福島県須賀川市」ウルトラの父がプレスリリース | 円谷ステーション
http://gyousei1.city.sukagawa.fukushima.jp/cb/hpc/Article-7914.html

姉妹都市提携は、円谷プロが東日本大震災の被災地支援を積極的に行っていることから実現しました。さらに、2013年4月に円谷プロが創立50周年、2014年3月に須賀川市が市制施行60周年を迎えるなど、双方の記念となる年が続くことも弾みになっているとのことです。

ウルトラの父は、円谷プロのサイトに「ウルトラ文字」を使ったプレスリリースを掲載しています。独特な文字のため、地球人が解読するのは難易度が高そうです。

読めない

何が書いてあるのか分からない……と頭を悩ませている人も大丈夫。この文字を解読した人が、ブログでプレスリリースの内容を日本語に書き起こしています。
ウルトラ文字で書かれたウルトラの父のプレスリリース - F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

提携式には、須賀川市の橋本克也市長と、ウルトラの父をはじめとするウルトラヒーローが出席します。式の時間は午前10時~午前10時半です。記念イベントでは、ウルトラヒーローとの握手会などが実施されます。開始時間は、1回目が午後1時半から、2回目が午後3時半から。入場料は牡丹園への入園料のみで、小・中学生が200円、大人(高校生以上)が500円です。

文: あおきめぐみ

関連エントリー