• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

32cmのウインナーや、のり弁を“巻く”! コンビニ・弁当店が販売する2014年のユニークな恵方巻


■ 叙々苑監修、ローソンの「焼肉太巻」

商品・おトク情報|ローソン
ローソンの恵方巻では、京都の清水寺で祈祷されたのりを使用しています。ラインアップには、穴子やかんぴょうなど定番の具材を巻いた「恵方巻」、漬けマグロやサーモンなどが詰まった「海鮮恵方巻」、焼き肉店「叙々苑」が監修した「焼肉太巻」が用意されました。

「焼肉太巻」は数量限定。中には丁寧に焼き上げた牛肉、ニンジンともやしのナムル、キュウリが入っており、コチュジャンで味にアクセントを付けたそうです。

■ 恵方巻に見立てたセブン-イレブンの“節分ロール”

http://www.sej.co.jp/products/ehomakispring.html
セブン-イレブンの恵方巻は、2014年で25周年を迎えました。スタンダードな「七品目の恵方巻」に加え、女性に喜ばれそうなサラダ恵方巻、海鮮を取り入れた2種類の恵方巻を販売します。

見た目が恵方巻そっくりな「節分フルーツロール」は、食後のデザートとして楽しめそうです。のりの部分はブラックココアクレープで再現。中にはバナナやイチゴ、カスタードクリームなどを入れ、スポンジ生地で包んでいます。

■ ファミリーマートは「節分スイーツ」が充実

http://www.family.co.jp/goods/recommend/ehomaki2014/index.html
ファミリーマートが販売する定番の「恵方巻」には、新たにミニサイズが加わりました。このほか、マグロやサーモンなどを巻いた「海鮮恵方巻」、牛カルビを炭火で焼いた「炭火牛焼肉恵方巻」を用意。ワンランク上の商品としては、数の子が入った「上恵方巻海鮮巻」と、仙台黒毛和牛を使った「ファミマプレミアム牛すき煮巻」が登場です。

デザート向けの「節分スイーツ」は、7種類のフルーツを味わえるフルーツロールケーキに加え、もちもちの食感が楽しめる「黒豆と抹茶クリームのもっちロール」、生クリームやフルーツがたっぷり入った「スペシャルクリームケーキ」などが販売されます。

■ サークルKサンクス、32cmのウインナーを“巻く”

サークルKサンクスは、ディズニーキャラクター「ミッキーマウス」と「ミニーマウス」の恵方巻をはじめ、7種類の具材を詰め込んだスタンダードな恵方巻、海鮮が味わえる恵方巻を販売。恵方巻をモチーフにしたロールケーキも用意します。
http://www.circleksunkus.jp/service/ehou/

さらに、薄焼きパン「トルティーヤ」を使ったユニークな“節分トルティーヤ”も登場です。「ロングウインナートルティーヤ」は、約32cmのウインナーを使用した、その名の通り“ロング”な1品。電子レンジで温めるとおいしさが増すそうです。「海鮮トルティーヤ」は、ツナサラダやエビなどをトルティーヤで包んでいます。

■ ほっともっとの「のり弁」も恵方巻に

http://www.hottomotto.com/news/view/82
持ち帰り弁当店「Hotto Motto(ほっともっと)」からも、予想外な恵方巻が登場しました。同店のメニューをモチーフにした、「のり弁巻」と「から揚巻」が販売されます。

「のり弁巻」は、「のり弁当」で楽しめる白身フライやちくわの天ぷらなどの味わいを“そのまま巻いた”という商品。「から揚巻」では、から揚げや厚焼き卵、桜でんぶ、小松菜と油揚げのあえ物を巻いています。


Title Photo by ポトフ

文: あおきめぐみ

関連エントリー