• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

「攻殻機動隊」25周年を記念した原画展、東京と大阪で開催 原画など300点以上を一挙公開



攻殻機動隊原画展
http://news.kokaku-a.jp/entries/1828/

『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』は、2014年で誕生25周年を迎えました。「攻殻機動隊 大原画展」は、原画や資料など300点以上の展示品で構成。ゲストを招いたイベントや、原画展オリジナルのグッズ販売も展開されます。

6月9日からは、特製缶バッジ付き入場券の販売が始まりました。士郎さんによるオリジナルデザインを含む4種類がセットになっています。価格は1,200円(税込)。販売場所は各プレイガイドや書店などです。缶バッジは、原画展に入場する際に会場で引き換えられます。

東京会場は西武池袋本店(東京都豊島区)別館2階の西武ギャラリー。会期は8月8日(金)から8月20日(水)までです。大阪会場は阪神梅田本店(大阪市北区)8階の催場。会期は8月27日(水)から9月8日(月)までです。各会場とも、開催時間は午前10時~午後8時。最終日のみ午後6時に閉場します。いずれも当日の入場料は、一般が800円、大学生・高校生が600円、中学生以下が無料です。

文: あおきめぐみ

関連エントリー