• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

新幹線を普段より安く使う! ほぼ半額で利用できる限定企画や“早得”など


■ 東京~新大阪間が一律5,400円!

http://jr-central.co.jp/ex/campaign/cho-cho.html
JR東海は、東海道新幹線開業50周年を記念したキャンペーンで、のぞみ号・ひかり号・こだま号の普通車指定席を一律5,400円から販売する特別商品「超☆超IC早特」を発売します。販売対象は会員制サービス「エクスプレス予約」と「プラスEX」の加入者。例えば、東京~新大阪間や新横浜~京都間も片道5,400円で利用できます。エクスプレス予約会員向けには、一律7,560円と一律9,720円の区間も用意されています。

利用期間は9月24日(水)から10月9日(木)まで。予約は8月24日(日)から順次受け付けます。購入申し込みは、乗車日の1ヶ月前の午前10時から21日前の午後11時半まで可能。発売席数は各列車ごとに限りがあります。
新幹線のぞみ号・ひかり号の東京~新大阪間が一律で5,400円に! 開業50周年の期間限定商品 - はてなニュース
エクスプレス予約の会員は、上記の期間以外でも安く切符を購入できる「IC早得」が利用できます。詳細は以下をどうぞ。
IC早特(タイプA)|エクスプレス予約 新幹線の会員制ネット予約

■ こだま号を“お得”に利用するには

<東京・品川~新大阪間の料金が期間限定でほぼ半額>

ネットでカンタン予約!|エクスプレス予約 新幹線の会員制ネット予約
こだま☆楽旅IC早特|プラスEX 東海道新幹線の会員制ネット予約&IC乗車サービス
「こだま☆楽旅IC早特」は、こだま号のグリーン車が最大でほぼ半額になる、東海道新幹線開業50周年の記念商品です。対象はエクスプレス予約とプラスEXの利用者で、設定期間は2015年3月31日(火)まで。期間中であれば、季節や曜日を問わずいつでも割引料金が適用されます。乗車の3日前までの予約が条件です。

片道料金は、例えば東京・品川から静岡までが5,930円と、通常価格より2,650円も“お得”に。東京・品川から新大阪までは9,500円と、通常より9,420円も安くなります。
こだま号のグリーン車料金、東京~新大阪で9,500円に 東海道新幹線の50周年記念商品 - はてなニュース

<出発前日までの予約で“お得”になる「ぷらっとこだま」>

ぷらっとこだま|JR東海ツアーズ
「ぷらっとこだま」は、こだま号の指定席と1ドリンクの引換券がセットになった募集型企画旅行商品です。普通車指定席の場合、東京・品川~新大阪間で10,300円と、通常より3,840円安く購入できます。ネットからの予約の場合、利用する1ヶ月前の午前11時から5日前(東京支店で受け取りの場合は2日前)まで申し込みを受け付けます。電話では、クーポンを宅配で受け取りの場合は6日前まで、支店での受け取りの場合は出発2日前まで購入可能。各支店では出発前日まで購入できます。

■ 東北に行くなら「トクだ値」を活用

えきねっと(JR東日本)|えきねっとトクだ値:えきねっと限定のおトクな割引きっぷ
トクだ値はJR東日本のネット予約限定の切符です。JR東日本が提供するWebサイト「えきねっと」の無料会員は、列車・席数・区間限定で切符を通常より安く購入できます。乗車日13日前の午前1時40分までに申し込むと、さらに安くなる「お先にトクだ値」が適用。お先にトクだ値をはやぶさ号で利用した場合、東京~新青森間で通常17,350円が13,010円と、4,340円も安くなります。

■ 日帰りの利用でも安く

日帰り旅行|新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ
日帰りで新幹線を利用したいというケースもあります。JR東海ツアーズが販売する「日帰り1dayシリーズ」は、新幹線の往復切符と、ホテルやレストランなどで利用できるクーポンがセットになった旅行商品です。例えば、東京・品川~新大阪間の利用で、往復料金が最大8,400円安くなります。


Title Photo by foolish adler

文: あおきめぐみ

関連エントリー