• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

貴船から清水寺まで、秋夜の京都で紅葉とお寺のライトアップを楽しめる5つのスポット


■ ロマンチックな「貴船 もみじ灯篭」

貴船 もみじ灯篭オフィシャルページ

貴船神社がある貴船では、エリア一帯がライトアップされます。叡山電車の市原駅から二ノ瀬駅間にある「もみじのトンネル」では、ライトアップされた紅葉を鑑賞するために車内灯を消し、低速度で走行します。

貴船 もみじ灯篭オフィシャルページ

「恋の道」の別名を持つ「貴船料理旅館街」では、灯篭が置かれ、ロマンチックな雰囲気を楽しめます。貴船川と貴船神社の境内の紅葉もライトアップされます。開催期間は11月30日(日)まで。開催時間は、夕暮れから午後9時ごろまでです。

■ 幻想的な雰囲気ただよう大覚寺

季節の行事 秋 | 旧嵯峨御所 大本山 大覚寺

嵐山にある大覚寺では、夜間特別拝観「真紅の水鏡」が11月14日(金)から12月7日(日)まで開催されます。本堂および大沢池周辺のエリアがライトアップされます。大沢池の水面に心経宝塔が映し出され、幻想的な雰囲気を味わえます。開催時間は午後5時半から午後8時半までです(受け付け終了は午後8時)。入場料は大人が500円で、小中高生が300円です。

季節の行事 秋 | 旧嵯峨御所 大本山 大覚寺

■ 嵐山の竹林をライトアップ「京都・嵐山花灯路」

京都・嵐山花灯路

嵐山で開催される「京都・嵐山花灯路」では、渡月橋周辺一帯と竹林の小径一帯のライトアップが行われます。嵯峨・嵐山地域の竹林や水辺を、約2,500基のLED電球を用いた露地行灯(あんどん)でともす総延長約5kmの「灯りと花の路」と、その道沿いに大型花器を使ったさまざまな生け花を展示する「いけばなプロムナード」がメインイベントです。

開催期間は12月12日(金)から12月21日(日)まで。点灯時間は午後5時から午後8時半までです。

京都・嵐山花灯路

■ 青い光に包まれる青蓮院門跡

夜間の特別拝観 | 天台宗 青蓮院門跡

東山の青蓮院門跡では、庭一面が青く光り輝く「第37回青蓮院門跡夜間の特別拝観」が12月23日(火・祝)まで開催されています。大小300の照明器具が使われ、池泉廻遊式庭園を含む境内の全域がライトアップされます。開催時間は午後6時から午後10時まで(受け付け終了は午後9時半)。入場券は大人が800円で、小中高生が400円です。

夜間の特別拝観 | 天台宗 青蓮院門跡

■ ライトアップの本命、清水寺

主な行事・催し | 音羽山 清水寺

清水寺では、例年春・夏・秋の3回、夜間拝観が行われています。夜間拝観期間中は、仁王門から本堂までがライトアップされます。中でも「秋の夜間特別拝観」はライトアップされた紅葉が美しく、舞台からは京都の夜の風景も楽しめます。期間は11月14日(金)から12月7日(日)まで。入場料は大人が400円で、小中学生が200円です。

主な行事・催し | 音羽山 清水寺

Title Photo by tfkt12

文: 文月聡

関連エントリー