• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

趣味や仕事に没頭できる“秘密基地” リクライニングシート付きで新発売



Kakureya2 = 一人になってリラックスできる最小の自分部屋[納期1ヶ月]

Kakureya2は、シートに座ってスライドすれば一人きりの空間が完成し、誰にも邪魔されることなく趣味や仕事、映画鑑賞などに没頭することができる、まさに“秘密基地”です。はてなニュースでは前モデルを取り上げ、はてなブックマークのコメント欄でも話題となりました。しかし、価格が79万8000円(税込)だったということもあり、高くて手が出せないという声が多くありました。

前モデルとの変更点は、扉を兼ねる座席が4段階調節で120度まで倒せるリクライニング構造になり、デスク天板も3段階で高さ調節ができるように。収納家具はオプションとして用意され、必要に応じて買いそろえることができます。価格は39万8000円(税込)で、前モデルのほぼ半額に。サイズは幅120cm×奥行き125cm×高さ150cmのままです。

Kakureya2 = 一人になってリラックスできる最小の自分部屋[納期1ヶ月]

オプション家具として、2段の引き出しにCDやDVDを収納できる「SIDE CHEST」、シート横の上からつり下げる形で設置し、LEDダウンライトでフィギュアなどを照らせる「COLLECTION RACK」、AV機器などを収納できる引き戸の「AV-BOARD」などが用意されています。

受注生産で、11月25日(火)現在の納期は約1ヶ月です。販売元のフレスコは、今後リビングなどの部屋にマッチする木目タイプの「Kakureya3」をリリース予定だそうです。

文: 文月聡

関連エントリー