読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤフーで「3.11」と検索すると、あなたの代わりに10円寄付 チャリティー企画再び

Web・IT 世の中 ヘッドライン



震災から5年、いま応援できること。 - Yahoo! JAPAN

「3月11日、検索は応援になる」昨年250万人が参加した「Search for 3.11」を今年も実施 / プレスルーム - ヤフー株式会社

東日本大震災の発生から、3月11日で4年を迎えます。ヤフーが実施する「Search for 3.11」の目的は、月日の経過によって震災当時の記憶が風化するという課題の解決。「3.11、検索は応援になる」をテーマに掲げ、3月11日にあらためて当時について考えてもらおうと企画されました。2014年に初めて実施した際は、1日限定企画にもかかわらず約250万人が参加。寄付金額は約2500万円に達しました。

2015年も昨年に引き続き、3月11日午前0時から午後11時59分まで同企画を展開。Yahoo!検索で「3.11」と検索した1人につき10円を、ヤフーがユーザーに代わって寄付します。寄付先は東日本大震災復興支援財団 福島こども力プロジェクトなど6団体です。

【私たちにできること篇】3.11、検索は応援になる。 | Search for "3.11". Be a part of Tohoku recovery. - Yahoo!検索 - YouTube

検索結果からは、宮城県石巻市、岩手県山田町、福島県相馬市の3つの町の様子や、人々の現在・過去・未来のストーリーを紹介する特集企画「東日本大震災から4年、未来への現在地」にアクセスが可能。ヤフーは「検索という行動を入り口に、被災地についてもっとよく知っていただく機会を提供する」と説明しています。

文: あおきめぐみ

関連エントリー