ひと工夫で効率アップ! 紙やケータイを使ったメモ術4つ

B5ノートを使う

学生時代に使った定番の大きさのノートです。

100円ノートの「超メモ術」

このやり方は、「頭を使わないで、無意識に行うこと」に重点を置いています。「1.ノートの最終頁を目次」にし、それぞれの頁で「2.タイトルと日付を記入」し「3.目次と同じ行にマーキング」するだけ。これにより、時系列とタグごとにメモをデーターベース化することができます。上記サイトでは「書き終えた頁の下角を破る」という方法も紹介されおり、試してみると一発で未使用の頁を開くことができます。

ITmedia Biz.ID:IT戦士の仕事術とは? 岡田有花さんに聞く

ITmedia記者の岡田有花さんのメモ術は「B5ノートを半分に折ってメモする」というもの。半分に折るのは広すぎる横幅を調節するため。ほんのひと工夫で既製品が自分に合ったものに変身しますね。


A4用紙を使う

A4とはオフィスによくあるコピー用紙のサイズです。

紙の追求 (PocketMod.com) - 100SHIKI 世界のアイデアを日替わりで

ここで紹介されているのはPocketModというサービス。A4用紙を使って、自分好みのメモ帳を作ることができるサービスです。罫線やカレンダー、チェックリストなどのテンプレートを元にカスタマイズできます。

[f:id:ojamajo:20090623123546j:image:h200]

↑8つのテンプレートを選び、印刷するだけ。A4用紙が8頁からなるメモ帳に


携帯電話を使う

外出時にアイデアを思いついた。書く道具がない。そんなときは携帯電話を使いましょう。

ITmedia Biz.ID:思いついたアイデアを逃さないための携帯電話メモ術

上記サイトでは携帯電話を使ったメモ術が3つ紹介されており、順に「1.自分のPCにメールを送る」「2.携帯電話のカメラで映像をメモする」「3.携帯電話のボイスレコーダーに音声をメモをする」というもの。PCに送る以外に、twitterはてなハイクといったミニブログに投稿するのもいいですね。

メモは「書きたい!」と思った瞬間に取りたいもの。上記の方法を参考に、自分に合ったメモの取り方を見つけましょう。


Title Photo by Akash k

「ほぼ日手帳」に関連する商品 by BECOME