読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

余った紙袋やクリアファイルでも簡単に!「ブックカバー」の作り方


■お気に入りの布で手作りブックカバー

まずは定番の布製ブックカバーの作り方です。

<シンプルな差し込みタイプ&スライドタイプの作り方>
布製ブックカバーの作り方 | 差し込みタイプ
布製ブックカバーの作り方 | スライドタイプ
こちらは表紙を差し込んで使う「差し込みタイプ」と、テープを使った「スライドタイプ」のブックカバーの作り方です。基本的な作り方はまずこちらからどうぞ。ミシンはもちろん手縫いでも作ることができます。

<レースやボタン、パッチワークでアレンジしよう!>
手作り雑貨の作り方 | スタジオクリップ > ブックカバーの作り方
はにべ日和 : ブックカバーの作り方
レースやボタン、パッチワークを使ったかわいらしいアレンジがこちらです。布地の色や柄に合わせて飾り付けすれば、使うのがもっと楽しくなりそうですね。

<“手ぬぐい”がブックカバーに>
はなのはね日記:「てぬぐいブックカバー」の作り方
最近はオシャレな柄の「手ぬぐい」をたくさん見かけますよね。こちらはそんな手ぬぐいを使ったブックカバーの作り方。手ぬぐいとして使う機会がない場合は、こんな風に作りかえてみるのもいいですね。

<作り方を動画で学ぼう>

YouTube- ブックカバーの作り方。How to make book jacket
ミシンを使った差し込み式のブックカバーの作り方を動画で紹介しているのがこちら。ブックカバーは比較的簡単にできるので、初心者にもオススメとのことです。

■紙袋やクリアファイルがブックカバーに?

「裁縫は苦手」「縫うのはちょっと面倒…」という人は、身近な素材で作るこんなブックカバーはいかがでしょうか?

<厚めの紙袋が丈夫なブックカバーに>
ブックカバーの作り方: かわうそ亭
こちらは誰の家にでもある「紙袋」を使ったブックカバー。厚めの紙でできた紙袋をカバーにできるサイズに切って、折り目を付けてテープで止めるだけで簡単にできます。

<雑誌のページを切り取って折り込むだけ!>
ブックカバーを作ろう
雑誌のページを切り取って、本のサイズに合わせて折り込むだけどいう超簡単なブックカバーがこちらです。

<クリアファイルで防水&いらないカレンダーも使える!>
3分LifeHacking:余ったクリアファイルで作る「防水ブックカバー」 - ITmedia Biz.ID
3分LifeHacking:1分で完成、余りカレンダーで作る「ジャストサイズの頑丈ブックカバー」 - ITmedia Biz.ID
クリアファイルを使った防水ブックカバーなら、雨が降った時やうっかり飲み物をこぼした時も、濡れるのを防いでくれますね。また余ったカレンダーや昨年以前のカレンダーなどは、ブックカバーに作りかえて再利用してみてはいかがでしょうか。

■デザインも豊富!ダウンロードして使えるブックカバー

最後にご紹介するのは、素材をダウンロードして印刷すればすぐに使えるブックカバーです。

<シンプルなものからキャラクターまで、デザイン豊富なブックカバー>
ブックカバー無料配布サイト
ダウンロードできる書皮(ブックカバー)
無料でブックカバーをダウンロードできるサイトがこちらです。シンプルなデザインからキャラクター、和風、写真、子ども向けのポップなものまで、とにかく種類が豊富なので、思わず迷ってしまいますね。

<ダウンロードしたブックカバーを使おう>
ブックカバーの作り方
文具店TAG オリジナルブックカバーダウンロードも ブックカバーの作り方
ダウンロードしたブックカバーの使い方は、こちらのエントリーをご覧下さい。


今回は「ブックカバー」の作り方をご紹介しました。デザインにこだわるも良し、いらない素材を再利用するも良し。手作りする際は、ぜひこれらのエントリーも参考にしてみて下さい。


Title Photo by monoooki

文: 飯塚朋子

関連エントリー