• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

11/11はポッキー&プリッツの日 ポッキーの意外な楽しみ方いろいろ




ポッキー&プリッツの日 11月11日 | 記念日

11月11日の「ポッキー&プリッツの日」は、その形が数字の“1”に似ていることに由来します。1が6個並ぶ平成11年11月11日にスタートして以来、発売元のグリコでは毎年この日にちなんだキャンペーンを実施しています。

■キッシュやつくね鍋もできる?ポッキー・プリッツを使ったレシピ集

グリコのコミュニティサイト「グリコクラブ」では、ポッキーやプリッツを使ったオリジナルレシピを多数公開しています。


グリコクラブ
グリコクラブ
グリコクラブ
適度な大きさに折ったポッキーをチョコレートでコーティングするだけでできる「プラリネ風チョコ」、ポッキーとコーヒー、マスカルポーネチーズを混ぜ合わせて作る「ポッキー・ティラミス」など、ポッキーを使った手軽なお菓子レシピがたくさん。また、豚肉と野菜にポッキーで作ったソースを絡める「ポーク・ポッキー」や、タルト生地の代わりにポッキーを使った「ポッキーと野菜のキッシュ」、プリッツをつくねに加えた「プリッツつくね鍋」など、ちょっと変わったおかずレシピもあります。

レシピを探すには、レシピ検索の「グリコ商品で探す」で「ポッキー」または「プリッツ」を選択して下さい。

■プレゼントに“デコポッキー”を作ろう!

続いてはメッセージカードの代わりにもなる「デコポッキー」の作り方です。


グリコクラブ
【Pocky Street】グリコポッキー公式サイト
バレンタインにもデコブーム!手作り派に“デコるチョコ”が人気 | ニュースウォーカー

市販のポッキーに、チョコペンやナッツ、ドライフルーツなどで飾り付けをする「デコポッキー」。数本のポッキーをチョコレートで接着してメッセージを書けば、プレゼントに添えるカードとしても使えます。「エビバデ!デコポッキー」のページでは、メッセージ入りポッキーとハート付きポッキーの作り方を動画で公開中です。

 

■ポッキーやプリッツを“自作”してみる

最後は、ポッキーを一から自分で作る再現レシピ。お店では買えない自分だけのポッキーを作ってみませんか?

<シンプルな“チョコポッキー”を作ろう>

「ポッキー」編 - +++空飛ぶレシピ+++
@nifty:デイリーポータルZ:市販のお菓子を手作りする

上記エントリーでは基本のチョコレート味のポッキーを中心に、アーモンドチョコやいちご、みかんなどのアレンジポッキーの作り方を写真付きで解説しています。芯にチョコレートを塗った後は、穴を開けた空き箱に立たせて乾燥させたり、氷水につけると早く乾かすことができます。芯を作るのが面倒な場合は、好きな味のプリッツにチョコレートを塗るだけでもオリジナルのポッキーができそうですね。

<おつまみにもなる“バタープリッツ”>

バターの風味たっぷり!簡単手作りポッキー - 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ

続いてはたっぷりのバターを練り込んだバタープリッツのレシピ。そのままでももちろん、粉チーズ、胡麻、ガーリックパウダー、粗挽き胡椒、岩塩、ハーブなどを加えても美味しくなります。おつまみにも使えるレシピです。


記念日にちなんでポッキーやプリッツが安売りされている店も多いはず。おやつに、おかずに、デザートに、色々楽しめそうですね。


Title Photo by *嘟*

文: 飯塚朋子

関連エントリー