• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

憧れの「マカロン」作りにチャレンジ!初心者が失敗しないコツも


■「マカロン」ってどんなお菓子?

マカロンは、メレンゲやアーモンドパウダーで作った生地にクリームやジャム、ガナッシュを挟んだヨーロッパ生まれの焼き菓子です。


<マカロンマニア>

フランスの伝統的な焼き菓子であるマカロン。元々はイタリアで生まれ、それがフランスへと伝わり各地で様々なアレンジが広まったと言われています。見た目のかわいらしさから、日本ではストラップやアクセサリーのモチーフとしても人気のお菓子です。

■初めて作るならこのレシピ!

お菓子の中でも敷居が高いと思われがちなマカロン。「上手く膨らまない」「ひび割れてしまう」といった失敗を防ぐコツが知りたいですよね。


■失敗しない「マカロン」詳細レシピ!■ by チャピコ先生 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品
絶対に失敗のないマカロン★ by *ai* [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品
絶対に失敗のないマカロン2★空洞追放(笑 by *ai* [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品
5つの材料だけでできるマカロンのレシピ [簡単お菓子レシピ] All About
<マカロンマニア> マカロンの作り方、レシピ、ダロワイヨ編

マカロン作りの基本的な手順は以下の通りです。

  • 1.アーモンドパウダーや卵白は前日から冷凍し、下準備をしておく。
  • 2.卵白を泡立ててメレンゲを作る。
  • 3.メレンゲにアーモンドパウダーを混ぜる。
  • 4.作った生地をオーブンシートの上に絞り出し、乾燥させる。
  • 5.オーブンで焼く。
  • 6.クリームやジャムを挟む。

上記エントリーでは「ひび割れを防ぐため、粉糖とアーモンドパウダーはコーンスターチの入ってないものを使う」「膨らませるために、マカロナージュ(生地を混ぜ合わせる工程)の際はメレンゲの泡を“つぶしすぎない”」「絞り出した生地は触っても指に付かないくらい充分乾燥させる」といった失敗を防ぐコツがまとめられています。各工程が写真付きで解説されているので、卵白の泡立て具合や生地の固さなども参考にしてみて下さい。

■カラフルなマカロンを作ろう!“マカロンタワー”の作り方も

味はもちろんですが、マカロンの魅力は何といっても見た目の華やかさ。つい誰かにプレゼントしたくなるカラフルなマカロンを作ってみましょう。

<何色のマカロンにする?>

憧れのマカロンに挑戦!/お菓子・パン材料の店クオカ
2色のマカロンの作り方|手作りチョコレシピ|株式会社 明治
http://www.geocities.jp/na_119/r-macaron.html
http://www.geocities.jp/na_119/r-macaron01.html
http://www.geocities.jp/na_119/r-macaron02.html

生地に食紅やココアパウダー、抹茶パウダーなどを加えれば、お店で見かけるようなカラフルなマカロンの出来上がり。キャラメル味やチョコ味のマカロンを作る際も、キャラメルパウダーやココアパウダーの他に少量の食紅を混ぜることでキレイな色に仕上がります。

<お祝いに“マカロンタワー”はいかが?>

マカロンタワーの作り方 *Recette une tour de macarons : お菓子教室&おうちカフェレッスン

そして、お店のディスプレイやパーティーの席などで見かけるマカロンタワーの作り方がこちら。発砲スチロールなどで土台を作り、卵白と粉糖を混ぜ合わせたものでマカロンを貼り付けていきます。マカロンは、生地を乾燥させる前にアラザンなどで飾り付けすればキラキラしてより華やかに。また作ったタワーを長持ちさせたいなら、生地に使うメレンゲを「イタリアンメレンゲ」(熱したシロップを卵白に加えて作るメレンゲ)にするのがオススメです。

イタリアンメレンゲ。 by komahiro [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品


一度は作ってみたい憧れのマカロンレシピをご紹介しました。クリスマスには、食べられる“マカロンツリー”を飾るのもいいですね。


Title Photo by Sunfox

文: 飯塚朋子

関連エントリー