• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

オリコンのCD年間売り上げランキング AKB48と嵐が独占



年間ランキング特集『2010年、ヒットしたシングル、アルバム、DVDは?』 | ORICON STYLE
第43回オリコン年間ランキング2010発表(PDF)

今回オリコンが発表したのは、「シングルTOP50」「アルバムTOP50」「アーティストトータルセールスランキングTOP5」です。シングルTOP50では、トップ10をAKB48と嵐が独占するという結果になりました。トップ10に4作品がランクインしたAKB48は、今年発売したシングルCDすべてがオリコン1位を獲得し、作品を追うごとに売り上げも拡大していったとのこと。12月8日に発売された「チャンスの順番」は1週間のみの集計にも関わらず年間ランキング8位にランクインするなど、その勢いが反映された形となっています。


1位 Beginner / AKB48(954,283)
2位 ヘビーローテーション / AKB48(713,275)
3位 Troublemaker / 嵐(698,542)
4位 Monster / 嵐(696,022)
5位 ポニーテールとシュシュ / AKB48(659,959)
6位 果てない空 / 嵐(656,343)
7位 Lφve Rainbow / 嵐(620,057)
8位 チャンスの順番 / AKB48(596,769)
9位 Dear Snow / 嵐(591,207)
10位 To be free / 嵐(516,142)
(カッコ内は売り上げ枚数、調査期間は2009年12月28日~2010年12月20日付)

またアルバムTOP50には、1位に嵐の「僕の見ている風景」、2位にいきものがかりの「いきものばかり~メンバーズBESTセレクション~」、3位に西野カナさんの「to LOVE」がランクイン。アーティストトータルセールスランキングでは、嵐が2年連続で1位を獲得しました。

文: あおきめぐみ

関連エントリー