• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

余ったおせち料理を活用!「数の子」「黒豆」などのアレンジレシピ6つ



<味付け後の数の子は梅で和風和えに>

☆おせちリメイク『数の子の梅和え』☆ by シェフミニー [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

鮮やかな黄色とプチプチの食感がたまらないニシンの卵、「数の子」。味付け前のものであればアレンジが効きますが、おせち用にダシやしょう油で味を付けた後では、調理法に悩んでしまいます。
そこで試してみてほしいのが、梅肉やワサビなどと和えるこちらのレシピ。和風の味付けなので、おせち用の数の子と相性もバッチリです。


<田作り(ごまめ)はネギと一緒にかき揚げ>

ねぎとたづくりのかき揚げ | きょうの ごはんょ〜。

カタクチイワシの小魚を使う田作りは、カリッとした食感を生かしてかき揚げにしてみてはいかがでしょう。ネギと一緒にかき揚げにしたのがこちらのレシピです。味付け前の田作りを使用していますが、味付け後の田作りでもおいしく頂けそうです。また、時間がない方はフードプロセッサーにかけてふりかけにしても。


<紅白なますはタルタルソースに!>

余ったなま酢で☆簡単タルタルソース by もんちるー [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

ニンジンと大根の紅白なますは、酸味が生きるタルタルソースがオススメです。上記のエントリーでは、なますとゆで卵、マヨネーズ、ヨーグルト、タマネギなどで作る、簡単なタルタルソースのレシピが紹介されています。なますは絞りすぎず、すこし水気をとるくらいが良いようです。


<調理前のレンコンとくわいで簡単チップス>

http://www.ajinomoto.co.jp/recipe/card/704500/704202.asp

調理前のレンコンとくわいが余ったときは、薄切りにして160度に熱した油でカラッと揚げて、チップスにしてみましょう。おつまみやおやつとして、重宝することまちがいなしです。



<栗きんとんのロールケーキ>

◆おせちの栗きんとんdeロールケーキ◆ by ゆうじママ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

黄金色の栗を財宝に例え豊かさを願う「栗きんとん」は、甘みを利用してロールケーキにしてみましょう。刻んだ後に生クリームと混ぜて、冷ましておいたロールケーキ生地でくるめば完成です。子供にもピッタリなおやつメニューです。



<煮汁も再利用!黒豆の蒸しパン>

http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/991291262875063/

おせち料理の中でも特に余りやすい黒豆は、ホットケーキミックスを使って蒸しパンにしてみては?上記のエントリーでは、煮汁も入れる黒豆の蒸しパンの作り方が紹介されています。電子レンジより蒸し器の方が食感、見た目ともに満足できる蒸しパンが作れるようです。



Title Photo by jetalone

文: タニグチナオミ

関連エントリー