• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

マキシマム ザ ホルモンが“釣り宣言” 新作はトリプルA面の豪華な一枚



リダイレクトページ
路線変更?ネタ?マキシマム ザ ホルモン、2年半ぶりの“新曲映像”が話題に - はてなニュース

過激な曲で知られるマキシマム ザ ホルモンが発表した、ポップな新曲映像「小さな君の手」はウソのPVだったようです。2月7日(月)に公式サイトで発表された続報には、以下のような“釣り宣言”が掲載されています。

まずは困惑させてしまった皆さんごめんなさい。
そして、お帰りなさいマキシマム ザ ホルモン(笑)
もちろん「小さな君の手」はCDには収録されません!
ちなみに今回の一連の演出は亮君がなんと3年前から構想していたものだそうです。
おつきあいくださってありがとうございました(笑)

どうやら、ボーカルとギターを担当するマキシマムザ亮君による、おちゃめな演出だったよう。同時に、マキシマムザ亮君が魚の写真をバックに踊る画像も公開されています。


大漁大漁♪

そして、3月23日(水)に発売されるマキシマム ザ ホルモンの“真の”ニューシングル「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011~2011」は、新曲を3曲も収録した“トリプルA面”となります。収録曲は、心の闇や鬱病を抱えた友人の体験を歌った「鬱くしき人々のうた」、初のセルフタイトルソング「maximum the hormone」、発売予定はないとされていた幻の曲「my girl」で、あの嘘の新曲映像で流れた「小さな君の手」はもちろん収録されないそうです。価格は、1292円。

また、特典として雑誌『BUBKA』で連載されていたマキシマムザ亮君の連載「マキシマムザ合法トリップ」の冊子版、3曲それぞれのCDジャケットがデザインされた「トリプルジャケット」、「謎の応募券」も同梱されています。

3曲入りAAA(トリプルA面シングル)「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011?2011」

3曲入りAAA(トリプルA面シングル)「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011?2011」

文: タニグチナオミ

関連エントリー