2011年は「Mr.CONTAC」!京都大学の風物詩「折田先生像」が登場

H23_2 Mr.CONTAC - 折田先生を讃える会 H23_2 Mr.CONTAC - 折田先生を讃える会

入試日に突如として現れ、これから試験に挑むという受験生たちの心を和ませる「折田先生像」。元々は京都大学の前身である第三高等学校の初代校長、折田彦市氏を讃える銅像として鎮座していましたが、いつのまにか学生たちによる落書きやいたずらの対象になってしまい、1997年に撤去。その代わりとして、1998年からは学生たちが趣味嗜好をこらしたさまざまな「折田先生像」を置くようになり、京都大学の風物詩として多くの人から親しまれるようになりました。2009年は「仮面ライダーV3」の「ライダーマン」、2010年は「ポケットモンスター」のジムリーダー「タケシ」が折田先生像として登場しました。

京の風物詩 折田先生像がライダーマンになって今年も登場 - はてなブックマークニュース 京の風物詩 折田先生像がライダーマンになって今年も登場 - はてなブックマークニュース

今年もやっぱり出現!京大名物「折田先生像」のナゾに迫る - はてなブックマークニュース 今年もやっぱり出現!京大名物「折田先生像」のナゾに迫る - はてなブックマークニュース

そんな折田先生像が、今年は「Mr.CONTAC」として登場しました。透明カプセルに詰まった赤と白のつぶつぶもきちんと再現されており、カプセルのつなぎ目はテフロンのテグスで丁寧に縫いつけられています。このつぶつぶをよく見ると、「ゲゲゲの鬼太郎」の「目玉おやじ」や、「ポケットモンスター」の「モンスターボール」、「ガンダム」シリーズの「ハロ」など、さまざまなキャラクターが混ざっているそうです。

また、折田先生像のそばに立てられる名物の「看板」には、Mr.CONTACの声を務める笑福亭笑瓶さんの名前とともに、次のような文章が書かれていました。

折田彦市先生は

風邪薬のマスコットとして赤と白のつぶつぶの普及に尽力し、

京大に1日2回の学風を築くために多大な功績を残した人です。

どうか用法・用量を守り正しくお使い下さい。

笑福亭笑瓶

この文章は、折田先生像へのいたずらが後を絶たなかった時に、京都大学側が看板で「落書きをやめるように」と要請した注意書きをアレンジしたもの。看板の裏側には毎年アイドルの写真が貼られているのが恒例ですが、今年は女優の加藤あいさんらしき写真だったそうです。

今年もついに姿を表した折田先生像に、はてなブックマークのコメント欄では「今年の折田先生も素晴らしい!」「細かいディテールまで、クオリティ高いなあ」「さすが誇れる母校である」といった声が寄せられていました。

「京都大学」に関連する商品 by BECOME