• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

被災したペットの消息を検索できるWebサービス、Googleとマイクロソフトが提供



http://japan.animal-finder.appspot.com/
Google Japan Blog: アニマルファインダー の提供を開始します

Googleの「アニマルファインダー」は、被災者の消息情報を確認する「パーソンファインダー」の技術を活用して作られたサービスです。ペットの消息情報も確認したいというリクエストに応えて登場しました。使い方はパーソンファインダーとほぼ同様です。種別や性別、特徴、住所など、さまざまな情報を組み合わせて検索できます。保護したペットの情報を登録する場合は、ペットの種類や種別、写真などが必須です。

http://eastjapaneq.jp.msn.com/petsearch
News Center Japan | 日本マイクロソフト株式会社 最新企業情報

日本マイクロソフトの「MSN ペットサーチ」では、財団法人日本動物愛護協会など4つの団体で構成される「緊急災害時動物救援本部」と連携して情報を提供します。現在は犬の情報のみですが、今後は猫の情報も掲載するとのこと。その他の小動物についても検討中だそうです。ペットの写真や保護した場所などは、緊急災害時動物救援本部と各自治体、各獣医師会が登録を行います。

保護しているペットの状況については、「元の飼い主を探しています」「飼い主が見つかりました 」「新しい飼い主を募集しています」「新しい飼い主に引き取られました」の4つのステータスで確認できます。

文: あおきめぐみ

関連エントリー