• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

岡本夏生さん、ブログで芸能活動の縮小を発表 「いつ、消えてもいいんです」



阿佐ヶ谷のイベントと今後の芸能活動について…皆さんにご報告です|岡本夏生オフィシャルブログ「人生ガチンコすぎるわよ!」Powered by Ameba

6月6日付のエントリーで岡本さんは、絶え間なく続いている仕事のオファーに感謝しつつも「これ以上は身体が持たない」とし、露出を控える方向であることを明かしています。

もともとが芸がない
芸NO人代表なので、(汗)
しばらくの間は
かなり露出を控える方向で、考えております。
そんなチャンスもったいなさすぎ
また消えちゃうよ
次に消えたらヤバイヨ、ヤバイヨと言う声も
沢山聞こえてきそうですが
大丈夫です。
いつ、消えてもいいんです。
もともと消えた命
こうしてありがたく復活のチャンスを頂きましたが
芸能界はそんなに甘くはありません。

岡本さんは東日本大震災の発生以後、積極的に被災地に出向いて支援活動を続けています。今後は自分の時間を、「ゴミ屋敷のかたずけと、静岡の一軒家と、岐阜のマンションのかたずけと 地デジの準備と 被災地の皆さんと共に生きる」(原文ママ)ということに使いたいと記しています。

岡本さんの言葉に、はてなブックマークのコメント欄では、「明るい休職宣言。かっこいいね」「岡本夏生さん、カッコイイ!」などの声が寄せられています。

岡本さんは、1980年代後半から90年代にかけてレースクイーンやタレントとして活躍していたものの、2000年代に露出が激減。その後、ブログの開設やバラエティ番組などの出演で再び人気に火が付き、“日本最高齢40代のグラビアアイドル”として活動していました。

文: タニグチナオミ

関連エントリー