尾田栄一郎さんの“完全監修” 「ONE PIECE展」東京・六本木で2012年3月20日から開催

尾田栄一郎 監修 「ONE PIECE展」~原画×映像×体感のワンピース 尾田栄一郎 監修 「ONE PIECE展」~原画×映像×体感のワンピース

「尾田栄一郎監修 『ONE PIECE展』 ~原画×映像×体感のワンピース」は、マンガ誌『週刊少年ジャンプ』で連載しているマンガ『ONE PIECE』が、2012年に連載15周年を迎えることを記念して開催される展覧会です。12月19日(月)にオープンした公式サイトによれば、「さまざまな仕掛けが施された体感型の展示が満載」な内容になるとのこと。展示造作物は約10点、約4分のスペシャルムービーは3点、モノクロ原画は約50点、カラー原画は約50点用意されます。尾田さんによる2点の描き下ろし原画は、この展覧会で初公開されるそうです。

展覧会への入館は、1日6回の時間指定制です。入館日時を指定したチケットの購入が必要で、前売り券は全国の「セブン-イレブン」の店頭端末もしくはチケットぴあ(インターネット・モバイルのみ)で販売します。3月20日(火・祝)~4月5日(木)開催分は、12月23日(金・祝)午前10時から販売を開始します。当日券は、前売り券の販売状況に余裕がある場合のみ、森アーツセンターギャラリーで販売される予定です。

前売り券の価格は、一般・大学生が1,800円(税込)、中学・高校生が1,300円(税込)、4歳~小学生が500円(税込)です。入館指定時間や当日券の価格については、公式サイトへどうぞ。

「ONE PIECE」に関連する商品 by BECOME