• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

宮崎駿さんにも影響 長編絵物語「沙漠の魔王」、完全復刻版が予約限定販売



『沙漠の魔王』予約限定完全復刻版、予約受付中!!

「沙漠の魔王」は、終戦直後の昭和24年から昭和31年まで秋田書店の雑誌「冒険王」に連載されていた長編絵物語作品です。秋田書店では同作品について以下のように紹介しています。

破天荒な冒険活劇の筋立てとともに子どもたちを魅了したのは、大胆な構図と緻密に描かれたユニークなメカのデザイン。アニメーション映画監督の宮崎駿氏もその一人であり、後の作品に大きな影響をもたらしたと言われています。

「『沙漠の魔王』完全復刻版」は、全9巻の合本のほか、単行本未収録の160ページと前作「ダイヤ魔神」、「沙漠の魔王読本」がセットになっています。また、付録の「魔王双六」や「魔王凧」、「魔王カレンダー」も復刻します。ネット書店でも予約を受け付けています。

東京都三鷹市の三鷹の森ジブリ美術館では6月2日(土)から1年間、宮崎駿さんに影響を与えたイラストとして「沙漠の魔王」の複製画が展示されます。

「沙漠の魔王」完全復刻版

「沙漠の魔王」完全復刻版

文: 古関崇義

関連エントリー