• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

ドワンゴ川上量生さん登場の「カンブリア宮殿」、番組サイトで動画公開



http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/dogatch.html

川上さんは番組で、ニコニコ動画の文化やドワンゴ創業時の苦労、4月28日(土)・29日(日)に開催されたイベント「ニコニコ超会議」などについて語りました。経営者としてメッセージを掲げる「社長の金言」コーナーには、川上さんが「株価や利益に縛られる生き方は ぬるい」「理屈では語れない価値に目を向ける」の2つの言葉を残しています。

番組では収録の一部をニコニコ生放送で配信し、動画がコメントによって覆われる“弾幕”をスタジオで実際に体験する試みが行われていました。

村上龍出演!カンブリア宮殿×ニコ生★スタジオ収録の模様を生放送SP - 2012/05/13 14:15開始 - ニコニコ生放送

自身もニコニコ動画のプレミアム会員だという聞き手の村上龍さんは、公式サイトの編集後記で「収録をニコ動で生中継すると聞いて、最初は憂うつだった」と前置きした上で、次のように書いています。

だが、実際にやってみると意外に面白かった。生中継は途中で終わったのだが、延長すればいいのにと本気でそう思った。「弾幕」に対しては、うざいというより、なかなか面白いという高揚感のほうが強かった。つまり、コミュニケーションは、それ自体に快楽が潜んでいるのだ。

http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/list/list20120524.html(内容紹介)

文: 古関崇義

関連エントリー