京都市、地下鉄やバス停など630ヶ所に無料の無線LANスポットを設置 8月中旬から

門川市長記者会見(2012年7月4日)/京都市  総合企画局  広報担当 門川市長記者会見(2012年7月4日)/京都市  総合企画局  広報担当

無料公衆無線LAN「京都どこでもインターネット KYOTO_WiFi」を8月中旬からサービス提供開始|株式会社インフィニティ - 情報通信のトータルソリューション 無料公衆無線LAN「京都どこでもインターネット KYOTO_WiFi」を8月中旬からサービス提供開始|株式会社インフィニティ - 情報通信のトータルソリューション

KYOTO_WiFiが設置されるのは、バス停約350ヶ所、地下鉄31駅、セブン-イレブン約130店舗、市公共施設約120ヶ所です。このうち公共施設をインフィニティが、それ以外のスポットをKDDIが設置・運営します。京都市では、2013年3月末までにバス停など約500スポットを設置し、地下鉄駅は2013年度から順次サービスを開始するとしています。

無線LANが利用できる場所には、接続方法を説明したステッカーが貼られます。通信可能時間は、バス停、地下鉄駅、セブン-イレブンで3時間。公共施設では各施設の開所時間内です。また、災害時には、利用手続き不要で時間制限なくKYOTO_WiFiに接続できます。

京都市は、観光客がいつでも情報を入手できる環境を整えるとして、公衆無線LAN整備事業「京都どこでもインターネット」を展開すると発表し、整備運用事業者を公募していました。今後は、選定されたKDDIとインフィニティの2社と協働で「KYOTO_WiFi」を設置していくとしています。

なお、KDDIが提供するスポットは、auの「au Wi-Fi SPOT」やWi2の「Wi2 300」としても利用できます。

トピックス詳細 | au Wi-Fi SPOT | au トピックス詳細 | au Wi-Fi SPOT | au

Wi2 300、京都市の地下鉄やバス停等でサービス開始|プレスリリース|株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス Wi2 300、京都市の地下鉄やバス停等でサービス開始|プレスリリース|株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

「京都、行こう」に関連する商品 by BECOME