• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

Eテレ、1/2・3に初の大人向け「ピタゴラスイッチ」放送 難易度は“ちょいむず”と“かなりむず”



http://www.nhk.or.jp/kids/program/otonanopitagora.html

中学生以上を対象にした「大人のピタゴラスイッチ」では、子どもだと難しく感じるような概念や考え方を分かりやすく紹介します。1日目に放送する「ちょいむず」のテーマは、アルゴリズムとレイヤー。2日目の「かなりむず」では、機構と認知科学を取り上げます。解説者は、通常番組でおなじみのキャラクター「百科おじさん」と、ゲスト出演するお笑いコンビ「ラーメンズ」の片桐仁さんです。

1月6日(日)の再放送では、「ちょいむず」と「かなりむず」を2本続けて放送します。放送時間は午後4時~午後5時です。

「ピタゴラスイッチ」は、毎週土曜日の午前7時45分~午前8時に放送されています。4~6歳児を対象に「考え方」を育てる番組として、不思議な構造や面白い考え方をコミカルに紹介するコーナーや、ビー玉が転がっていくにつれてさまざまな仕掛けが展開する「ピタゴラそうち」などを取り上げています。
ピタゴラスイッチ - キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル

ピタゴラ装置DVDブック(3)

ピタゴラ装置DVDブック(3)

文: あおきめぐみ

関連エントリー