• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

「よなよなエール」「水曜日のネコ」が飲める! ヤッホーブルーイングのビアレストラン、2013年初夏誕生



よなよなの里 クラフトビール No.1 よなよなエール公式通販
3 社がコラボレートしたニッポンオリジナルのビアレストランが2013年初夏オープン。(PDF)
よなよなエール醸造所【ヤッホーブルーイング公式】 | Facebook

ビアレストラン「よなよな BEER KITCHEN」は、ヤッホーブルーイングと、さまざまな飲食店を展開するワンダーテーブル、飲食店をプロデュースするカゲンによるコラボレートで運営されます。近年クラフトビールを扱う飲食店が海外でも国内でも広まっていることを受け、「ジャパン発のこだわりのある手作りビールを世の中に広めたい」との思いで開発を進めているとのことです。

同店では、代表ブランド「よなよなエール」をはじめ、「インドの青鬼」「東京ブラック」「水曜日のネコ」「ハレの日仙人」など、ヤッホーブルーイングが製造する10種類以上のビールを楽しめます。同社のビールを一度にこれだけの種類味わえるのは、日本で同店のみだそうです。

料理メニューには、東京・丸の内のローストチキン専門店「ローストチキンハウス」を運営するワンダーテーブルの特製「窯焼きチキン」が登場。窯で焼いたソーセージや野菜など、数々のメニューが用意される予定です。

よなよなエール 350ml 4種4缶 クラフトビールお試しセット

よなよなエール 350ml 4種4缶 クラフトビールお試しセット

文: あおきめぐみ

関連エントリー