• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

平野綾さんが「おはなしのくに」に出演 絵本「あのときすきになったよ」を読み聞かせ



おはなしのくに [国語 幼保・小1~3]|NHK for School
NHK for School:NHK | スタッフ日記 | おはなしのくに「あのときすきになったよ」 平野綾さんにインタビュー!

「おはなしのくに」は、俳優やタレント、声優などが古今東西の物語を読み聞かせる番組です。平野さんが担当する「あのときすきになったよ」は、主人公の“わたし”が、おしっこを漏らしてばかりいるクラスメイトの女の子“しっこさん”と次第に心を通わせる物語。普段はスタジオで収録されますが、臨場感を出すために学校の教室や校庭で撮影されたそうです。

放送に先立ち、Eテレのブログに平野さんのインタビューが掲載されています。同作の内容について尋ねられた平野さんは、子どもの頃の自分がぶっきらぼうな“しっこさん”の性格に似ていたと返答。「“しっこさん”は、“わたし”みたいな友達ができて本当によかったって思いますね。二人はお互いの存在が支えになる、すてきな関係」と語っています。

平野さんが出演する「おはなしのくに」の再放送は、7月1日(月)午前9時からです。

あのときすきになったよ (教育画劇みんなのえほん)

あのときすきになったよ (教育画劇みんなのえほん)

文: タニグチナオミ

関連エントリー