• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

紙上で「青森県立美術館」を再現したコンセプトブック、2/14発売 美術館と青森の魅力に迫る



紙上で青森県立美術館を再現!「青森県立美術館コンセプトブック」 | 青森県立美術館
青森県立美術館 / 編 「青森県立美術館コンセプトブック 」 (2014.02.14発売) | 書籍 | SPACE SHOWER BOOKS(スペースシャワーブックス)

『青森県立美術館コンセプトブック』は、青森県立美術館を紙上で再現した本です。ひとつの「街」として設計された美術館の全貌に迫ります。

美術館のコンセプトカラー8色と、四角、三角、丸の3つの建築的構造を、青森の風土、生活、文化などと関連づけながら紹介します。掲載キーワードは、「三内丸山遺跡」「恐山」「マグロ」「奥入瀬渓流のコケ」「ナンシー関」「キリストの墓」などです。

「青森県立美術館」は、三内丸山遺跡に隣接して建てられた美術館です。美術だけでなく、演劇、音楽、映画、文学と多彩なジャンルを扱っています。

青森県立美術館コンセプトブック (SPACE SHOWER BOOKs)

青森県立美術館コンセプトブック (SPACE SHOWER BOOKs)

文: 青山祐太郎

関連エントリー