• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

NHKスペシャル、超常現象の“トリック”に挑む科学者を特集 ナビゲーターは阿部寛さん



NHKスペシャル

「超常現象 科学者たちの挑戦」では、超常現象に最新科学で挑む科学者の取り組みを特集します。しばしば世間をにぎわせる心霊現象などの正体は、技術の粋を極めた観測装置でデータを集め、脳科学や物理学、統計学などの最新理論で解析すると、その“カラクリ”を白日の下に晒(さら)せるとのこと。一方で、生まれ変わりやテレパシーの中には、最先端の科学でも解明できない謎が残るそうです。

しかし「説明不能な超常現象」には科学の発展があるとして、科学者は解き明かせない超常現象に挑み続けます。番組では超常現象への挑戦を見つめ、科学の本質に迫るとのことです。

はてなブックマークのコメント欄には番組への期待のほか、ナビゲーターの阿部寛さんに注目した「『どんと来い 、超常現象』の上田教授がついにNHKに進出だと!」「どーんとこーい!ナイスキャスティングだ」などの反応が寄せられています。阿部さんはドラマ「トリック」シリーズで物理学者・上田次郎を演じており、超常現象絡みの事件に関わっては窮地に陥っていました。作中では『どんと来い、超常現象』などの著書も手掛けています。

日本科学技術大学教授上田次郎のどんと来い、超常現象2010

日本科学技術大学教授上田次郎のどんと来い、超常現象2010

日本科学技術大学教授 上田次郎の人生の勝利者たち

日本科学技術大学教授 上田次郎の人生の勝利者たち

文: あおきめぐみ

関連エントリー