• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

親子でチームラボの作品を楽しめる企画展「踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」11/29から



チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地
同展は、今までチームラボが世界各地の美術展などで発表してきたデジタルアート作品と、子ども向けの体験型作品「学ぶ!未来の遊園地」を含む合計14点を一堂に集めた企画展です。見て体験できる“アート展”と、手や体を動かして楽しむことができる“遊園地”を自由に行き来し、思い思いに作品と触れ合うことができるそうです。

展示されるデジタルアート作品は、インスタレーション「世界はこんなにもやさしく、うつくしい」やアニメーション「生命は生命の力で生きている」などと、鑑賞者の動きに応じてリアルタイムで花の映像が生成される新作インスタレーション「Untitled」を合わせた7作品です。「学ぶ!未来の遊園地」の展示作品は、「小人が住まうテーブル」や「お絵描き水族館」、「3D お絵描き タウン」など7作品です。

左:生命は生命の力で生きている・右:冷たい生命

左:お絵描き水族館・右:天才ケンケンパ

開館時間は午前10時~午後5時、入館は閉館30分前までです。休館日は毎週火曜日と年末年始。前売り料金は19歳以上が1,600円、小学生~18歳が1,000円(土曜は920円)、3歳~小学生未満が700円です。当日料金は19歳以上が1,800円、小学生~18歳が1,200円(土曜は1,100円)、3歳~小学生未満が900円です。

文: 文月聡

関連エントリー