読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都市営地下鉄の時刻表で自分だけのブックカバーが作れるサービス 太秦萌デザインも

京都 暮らし ヘッドライン



ハイパー地下鉄ダイヤ:ブックカバーになる時刻表

上記のページにパソコンのブラウザからアクセスすると、京都市営地下鉄の烏丸線・東西線の路線図が左右に配置されたテンプレートが表示されます。上部のリストから印刷したい時刻表や背景を選択し、プレビューを見ながら作成します。

背景デザインは「きっぷ模様」などのシンプルなものから、「地下鉄に 乗るっ」のキャラクターが掲載されたポスターまでさまざま。時刻表を表示させずに、背景デザインだけでも印刷できます。

作成画面

デザインが決まれば、ブラウザから印刷します。本の種類によって、印刷する用紙サイズが異なります。文庫と新書はA4、単行本(四六判)はA3、コミックはB4以上の用紙に印刷します。

印刷のポイントは、設定で「横向き」「背景色・背景画像を印刷」を選ぶこと、本の背表紙が用紙の中心にくることなどです。京都市交通局によると、動作が確認されているブラウザは、Windows版の「Firefox 34」と「Internet Explorer 10」です。他のブラウザやOSでも調節次第で作成可能ですが、ブラウザやプリンターの組み合わせによっては作成できない場合もあるそう。印刷サービスや駅などでの配布は予定されていません。

<実際に作ってみました!>

編集部では「Mac OS X 10.10.2」と「Safari 8.0.4」を使い、実際に作ってみました。プリンタの設定やブラウザの表示サイズの調整にかなり時間がかかりましたが、試行錯誤を繰り返して4枚ほど印刷したところ、やっとコツがつかめました。

背景画像をキャラクターのポスターにして、一方の表紙によく使う駅の時刻表を入れるのがオススメ。地下鉄を頻繁に使う人は、左右とも時刻表にしても良さそうです。

http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000181762.html

文: 文月聡

関連エントリー