読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

映画『東京喰種』カネキ役は窪田正孝さん 原作者も「キャラのイメージぴったり」と太鼓判



映画『東京喰種トーキョーグール』 公式サイト

映画『東京喰種』の第1弾キャストとして発表されたのは、主演の窪田さんと、ヒロイン・霧嶋董香を演じる清水富美加さん。窪田さんは出演を受け、初めて原作を読んだ際はのめり込むようにページをめくっていたとのエピソードに加え、「たくさんの原作ファンの方の意見、思いがあると強く受け止めています」「ただ実際は自分もビビっているのが本音です。先生をはじめ、ファンの方の大切な大切な東京喰種という作品。誠に微力でありますが金木研くんという大役に寄り添い、深く大事に演じさせてただきたく思います」と意気込みを語りました。

清水さんは「撮影が終わったら死んでもいいくらいの気持ちで真摯に作品に望んでいきたいと思っております」とコメントし、大きな覚悟を持って挑む気持ちをあらわにしています。

原作者・石田スイさんは、窪田さんの存在を連載開始直後に知り、その演技力に衝撃を受けたそう。さらに「カネキが実際にこの世界にいたらこういう感じ」「キャラのイメージぴったりのお姿」という印象があったことを明かしており、「自分の作品を踏み台にして、さらに『窪田正孝すごい』という事を知っていただけると、映画化はうまくいったと言ってもいいのではないかなと、個人的には思っております」とキャスティングに太鼓判を押しています。

実写化に対する不安を率直に語りつつも、製作側との意見交換で少しずつその不安が取りのぞかれていき、「ものをつくる環境としては、とても健全な場所」と感じたという石田さん。ほかの出演キャストについては「『まさかこの人が…』という方も」とコメントし、豪華なメンバーがそろっていることを予感させます。監督は多数のテレビCMやミュージックビデオを手掛けるなど、人間を描く演出と美しい映像世界に定評があるという萩原健太郎さん。映画の公開は2017年夏の予定です。

映画『東京喰種』

東京喰種

(c)石田スイ/集英社
(c)「東京喰種」製作委員会

<作品概要>

公開:2017年夏

<キャスト>

金木研(カネキ):窪田正孝
霧嶋董香(トーカ):清水富美加
ほか

<スタッフ>

原作:石田スイ『東京喰種トーキョーグール』(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:萩原健太郎
配給:松竹
Twitter:@tkg_movie

文: あおきめぐみ

関連エントリー