読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴代の「シルバニアファミリー」や家具が約300種類登場 横浜で3/11から企画展


f:id:hatenanews:20170221153237j:plain


横浜人形の家 - シルバニアファミリー展 わくわくミュージアム2017 in横浜人形の家

「シルバニアファミリー展 わくわくミュージアム2017 in横浜人形の家」は、1985年の誕生から今もなお愛され続けているシルバニアファミリーにスポットを当てた企画展です。会場には懐かしい初代ファミリーをはじめ、こだわりの家具などが一堂に集結。子供だけでなく、大人も一緒に楽しめるさまざまな企画を用意します。

f:id:hatenanews:20170221153242j:plain

4メートルを超える特大ジオラマでは、シルバニア村で暮らすファミリーの様子を紹介。小さなシルバニアファミリーの仲間が大きな部屋に登場する一角では、一緒に記念撮影ができます。シルバニアファミリーが大集合するコーナーには、歴代のファミリーや海外版ファミリーだけでなく、“プレミアムなファミリー”なども一挙に展示。3月24日(金)からは、シルバニアファミリーの新シリーズも登場します。

f:id:hatenanews:20170221153245j:plain

f:id:hatenanews:20170221153248j:plain

ドールハウス作家・工藤和代さんがアレンジした「あかりの灯る大きなお家」やシャドーボックスなどのインテリアディスプレイは、大人向けに用意された企画。3月28日(火)からは、1部屋をまるごとプレイルームにした空間で、思う存分シルバニアファミリーを楽しめるとしています。

このほか、「ショコラウサギちゃんのグリーティング」「はずれなし!シルバニアくじ」「シルバニア村のスイーツをつくろう」などさまざまな企画が用意されています。詳細は企画ページをどうぞ。

展示期間は3月11日(土)から5月7日(日)までの午前9時30分〜午後5時(最終入場は午後4時半)。休館日は毎週月曜日で、祝日の場合は翌平日に休館します。入館料を含む観覧料は、高校生以上が700円、小・中学生が350円です。


文:あおきめぐみ

関連エントリー