• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

ニコン創立100周年の記念グッズ公開 スワロフスキー製のニコンⅠ型、1/2スケールのニコンFなど


f:id:hatenanews:20170404161256p:plain


Nikon|創立100周年記念サイト

1917年に日本光学工業株式会社として創立したニコンは、2017年7月25日(火)で100周年を迎えます。同社は100周年記念サイトを立ち上げ、100年の歴史を紹介するコンテンツなどを随時公開。数量限定の記念モデルをはじめ、100周年記念グッズが用意されました。

記念グッズは「クリスタルクリエーション ニコンⅠ型」「ピンバッジコレクション」「プレミアムカメラストラップ」「ミニチュアカメラ ニコンF」の4種。「クリスタルクリエーション ニコンⅠ型」は1948年に発売されたニコンカメラの初号機「ニコンI型」をモチーフにした一品で、スワロフスキー・クリスタル製です。ほぼ原寸大で再現するほか、ロゴやレンズ周りの文字、限定シリアルナンバーなども刻印されます。

f:id:hatenanews:20170404161043p:plain

歴代の名機とかつての社マークで歴史を振り返る「ピンバッジコレクション」は、職人の手彫り金型による真鍮(ちゅう)製。ニコンⅠ型からD5までの歴代カメラを含め、双眼鏡のピンバッジもセットになっています。「プレミアムカメラストラップ」は使い込むほどに味わいが増すイタリア産の高級本革を使用。観賞用の「ミニチュアカメラ ニコンF」は、フラッグシップモデルの原点である「ニコンF」を1/2スケールで再現しています。

f:id:hatenanews:20170404161200p:plain

f:id:hatenanews:20170404161209p:plain

f:id:hatenanews:20170404161226p:plain

いずれも注文方法などの詳細は6月中旬に発表するとのこと。発売日は追って公開されます。


文:あおきめぐみ

関連エントリー