• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

タモリ流に天一スープ、ひと味違う「冷やし中華・冷麺」を楽しむレシピ


■「冷やし中華」と「冷麺」の違いって?

同じ料理を表す言葉として使われることが多い「冷やし中華」と「冷麺」ですが、実は本来別の料理だというのをご存知でしょうか?

  
冷やし中華と冷麺とつけ麺の違い/麺の製造販売 なか川
http://mygcn.net/stamp2007/history.html
http://www.visitseoul.net/jp/article/article.do?_method=view&m=0004001001017&p=01&art_id=3563&lang=jp

中華麺の上にキュウリやハムなどの具材を乗せ、酸味のあるタレをかけて食べる「冷やし中華」は、実は日本生まれの料理。昭和10年代に、宮城県の中華料理組合のメンバーが「夏場でも売れる中華料理はないか」とアイデアを出し合う中で生まれたと言われています。

一方「冷麺」は、朝鮮半島で生まれた麺料理のこと。中華麺ではなくそば粉、でんぷん、小麦粉を原料に作られた固めの麺が使われ、スープに入った「ムルレンミョン」と、スープがほとん入ってない「ビビンネンミョン」の2種類に大別できます。日本でおなじみの「盛岡冷麺」は、この韓国式の冷麺を日本人向けにアレンジしたものです。

■どれから食べたい?冷やし中華・冷麺レシピ

では早速、基本のレシピから変わりダネまで、家でも楽しめる冷やし中華・冷麺のレシピをご紹介します。

<自家製のタレやスープで楽しもう!>
  
大好評の冷やし中華! by saijun [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品
みんなの推薦 ビビン麺・冷麺 レシピ 30品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品
http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/E208231/

まずはスタンダードな冷やし中華や冷麺のレシピです。冷やし中華味の決め手となるタレは、できれば手作りでこだわりたいですよね。本場の韓国冷麺の再現レシピも必見です。

<ベトナム風スタミナ冷麺!>

【レシピ】ベトナム風焼き肉冷麺 [世界のおうちご飯] All About

ビールとも相性ぴったり、たっぷりの生野菜と焼肉を乗せたベトナム風のスタミナ冷麺がこちら。ベトナム風の米麺が手に入らなくても、うどんで代用することができます。

<夏の“天一レシピ”はコレ!>

夏なので天一冷麺を作ってみた - 科学と非科学の迷宮

また、はてなブックマークで度々話題になる「天下一品」のスープを使ったレシピですが、冷やし中華のタレとしても相性抜群とのこと。“さっぱりしてるのに天一味”という味わいは、これからの季節にぴったりですね。

<一度は試したい“タモリ流”冷やし中華>

http://guitare.smilemark.net/main/archives/000101.html

そしてこちらは、毎回大人気の“タモリ流レシピ”。麺の上に細切りのキュウリを散らしてたっぷりの大根おろしを乗せ、上から熱したごま油をかけるという一風変わった作り方です。


「冷やし中華と冷麺って違うの!?」と驚いた人も多いはず。冷やし中華に比べると家で作る機会が少ない冷麺ですが、材料が揃えば作り方は意外と簡単です。この夏は、ぜひ両方のメニューにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


Title Photo by [puamelia]

文: 飯塚朋子

関連エントリー