• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

米からパンができるホームベーカリー「GOPAN」発表 カフェで先行試食会も



 
家庭用商品情報 | 三洋電機
http://jp.sanyo.com/news/2010/07/13-1.html

今回三洋電機が発表したのは、“米粒からパンが作れる”という画期的な機能を搭載したホームベーカリー「GOPAN」です。「米粉からパンを作る」というすでに確立されていた製法過程に着目し、新たに「米ペースト製法」を開発したことで実現されました。仕組みは、まず本体に米粒と水を投入し、モーターで高回転させてペースト状に。その後に砂糖やドライイーストを加えることで、簡単にパンが焼きあがるとのことです。従来のホームベーカリーと同様、小麦からパンを焼くことも可能です。発売は10月8日で、オープン価格となっています。

 
家庭用商品情報 | 三洋電機
http://jp.sanyo.com/news/2010/07/13-2.html

また発売に先駆け、いち早くゴパンが試食できる「GOPAN cafe」が7月21日から9月30日までの期間限定でオープン。表参道のカフェ「ZipZap」と提携し、カフェとタイアップしたゴパンメニューを試食することができます。メニューは2週間ごとに変更され、9月以降は要望を取り入れてオリジナルメニューを提供していくそうです。7月21日から8月31日までのメニューは以下の通りです。

  • 7月21日~8月3日
    • 肉じゃがゴパン & 青さのりゴパン
  • 8月4日~8月17日
    • きんぴらゴパン & 櫻じゃこゴパン
  • 8月18日~8月31日
    • 根菜チキンゴパン & なめ茸ゴパン

世界初の“ゴパン”を楽しめる絶好の機会なので、味や作り方に興味がある人はぜひ足を運んでみてください。

文: あおきめぐみ

関連エントリー