連休は京都で遊ぼう!無料から500円までで楽しめるスポットを紹介

■ワンコイン以下で遊べる、人気スポット

<京都府立陶板名画の庭(100円)>

陶板名画の庭 スタッフブログ 陶板名画の庭 スタッフブログ

京都市営地下鉄北山駅からすぐの場所にあるのが、「京都府立陶板名画の庭」。有名建築家、安藤忠雄氏設計の施設内には、モネの「睡蓮・朝」や鳥羽僧正作と伝えられている「鳥獣人物戯画」、レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」といった8点の名画を、陶板画としてアレンジしています。屋外でアートに触れられる、珍しいスポットです。

<京都府立陶板名画の庭>

住所:京都市左京区下鴨半木町

開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)

料金:一般100円、小中学生(5-15)50円


<京都府立植物園(200円)>

京都府立植物園-京都府ホームページ 京都府立植物園-京都府ホームページ

「陶板名画の庭」の後にオススメしたいのが、すぐ横にある「京都府立植物園」。広大な敷地には、並木道や大芝生、温室(入場料別途)など、さまざまなスポットがあります。9月には秋らしいコスモスの花が見ごろを迎えるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

<京都府立植物園>

住所:京都市左京区下鴨半木町

開園時間:9:00~17:00(入園は16:00まで)

料金:一般200円、高校生150円、小中学生80円


<月桂冠大倉記念館(300円)>

月桂冠大倉記念館 酒どころ伏見への旅|月桂冠 ホームページ 月桂冠大倉記念館 酒どころ伏見への旅|月桂冠 ホームページ

時間に余裕のある方は、少し足を伸ばして伏見にある「月桂冠大倉記念館」を見学してみるのはいかがでしょう。古くから「水の街」として栄えた伏見には、今も多くの酒蔵があります。その中の一つ、大手酒造メーカーとして知られている「月桂冠」が管理、運営しているのが「月桂冠大倉記念館」です。館内では、貴重な酒造用具類の展示や、伏見の酒造りと日本酒の歴史が紹介されています。見学者すると、純米酒が1本もらえる、嬉しいプレゼント付き。

<月桂冠大倉記念館>

住所:京都市伏見区南浜町247

開館時間:9:30~16:30

料金:一般300円、中高校生100円


<梅小路蒸気機関車館(400円)>

梅小路蒸気機関車館 梅小路蒸気機関車館

家族連れでにぎわう梅小路公園の敷地内にあるのが、「梅小路蒸気機関車館」。施設内には、扇形車庫や19の蒸気機関車群、旧二条駅舎を移築・復元した「資料展示館」などがあり、見応え充分。また、施設内でSLに乗れる「SLスチーム号」(乗車料別途)が1日に3回運行しているので、お子様連れにもピッタリです。

<梅小路蒸気機関車館>

住所:京都市下京区観喜寺町

開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)

料金:一般400円、小人(4歳以上)100円


<京都国際マンガミュージアム(500円)>

京都国際マンガミュージアム 京都国際マンガミュージアム

芝生に寝転がってマンガを読める、「京都国際マンガミュージアム」に行ってきた - はてなブックマークニュース 芝生に寝転がってマンガを読める、「京都国際マンガミュージアム」に行ってきた - はてなブックマークニュース

最後の有料スポットは、芝生に寝転んでマンガが読める「京都国際マンガミュージアム」。少女マンガや少年マンガ、青年マンガ、海外で出版されている作品まで、ありとあらゆるジャンル、年代のマンガを読むことができます。当日に限り再入場が可能なのもうれしい限り。

<京都国際マンガミュージアム>

住所:京都市中京区烏丸通御池上ル

開館時間:10:00~18:00 (入館は17:30まで)

料金:一般500円、中高生300円、小学生100円


■社寺仏閣は無料で楽しもう

歴史ある社寺仏閣が多数ある京都。その中でも、無料で参拝できる5つのスポットを紹介します。

<北野天満宮>

北野天満宮 【公式サイト】 KITANO TENMANGU (きたのてんまんぐう) 北野天満宮 【公式サイト】 KITANO TENMANGU (きたのてんまんぐう)

北野天満宮では、学問の神として親しまれている菅原道真を祀っています。境内には国宝の社殿、重要文化財の東門と三光門など、貴重な建造物が残っています。毎月25日には、日没から21:00まで、境内がライトアップされるので、ぜひ訪れてみてください。

<北野天満宮>

住所:京都市上京区馬喰町

開門時間:5:00~18:00(受付時間は21:00~17:00)

※季節により時間が変動します


<下鴨神社>

世界遺産 下鴨神社 世界遺産 下鴨神社

京都三大祭りの一つ「葵祭」が行われる神社としても有名な「下鴨神社」。広大な境内には、「糺の森」と呼ばれている原生林があり、街中とは思えないほど豊かな自然に囲まれています。国宝、重要文化財などの数は、京都市内の社寺仏閣の中でも、トップクラスを誇っています。

<下鴨神社>

住所:京都市左京区下鴨泉川町59

開門時間:6:30~17:30


<伏見稲荷大社>

伏見稲荷大社 伏見稲荷大社

全国に約4万もあるとされている、稲荷神社の総本宮が「伏見稲荷大社」。境内に5千基以上ある朱色の鳥居「千本鳥居」は、多くの観光客に驚きを与えます。門前前にあるお店や飲食店街も名物のひとつ。

<伏見稲荷大社>

住所:京都市伏見区深草藪之内町68

開門時間:特になし


<法然院>

法然院のホームページ 法然院のホームページ

銀閣寺や哲学の道など、京都の人気スポットの近くに建つ法然院。境内はそれほど広くありませんが、落ち着いた雰囲気の中、美しい庭園や盛り砂の「白砂壇」などを見ることができます。人混みに疲れた時は、ぜひ立ち寄ってみてください。

<法然院>

住所:京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30

開門時間:6:00~16:00


■無料のギャラリーで手軽にアート気分

京都には、美術館や博物館、芸術大学もあることから、数多くのアートスポットがあります。雑貨店や本屋、カフェなどにギャラリーを併設しているところも多く、気軽にアートを楽しむことができます。今回はその中から、無料の2つのスポットを紹介します。

<恵文社一乗寺店>

恵文社一乗寺店 恵文社一乗寺店

まずは、全国からファンが訪れる人気の書店「恵文社」。店内奥にあるギャラリー「アンフェール」では、地元の学生や、アーティストたちへのレンタル、恵文社企画の展覧会など、さまざまな催しが行われています。本だけでなく、ぜひ奥のギャラリーにも足を踏み入れてみてください。

<恵文社一乗寺店>

住所:京都市左京区一乗寺払殿町10

営業時間:10:00~22:00


<トランスポップギャラリー>

トランスポップギャラリー【京都】|展覧会情報| トランスポップギャラリー【京都】|展覧会情報|

京阪電車出町柳駅からすぐ近くにある、「トランスポップギャラリー」。ここでは、『ガロ』や『アックス』といったマンガ雑誌の作家の作品を展示しています。とても小さなギャラリーですが、ここでしか見られないユニークな作品展示が多いのが特徴です。作品集やマンガ、グッズなどを販売するショップも併設しています。

<トランスポップギャラリー>

住所:京都市左京区田中関田町22-75

営業時間:12:00~19:00(水~土曜日)、12:00~18:00(日曜日)


<市バスは500円で1日乗り放題!>

市バス専用一日乗車券カード/京都市  交通局  企画課 市バス専用一日乗車券カード/京都市  交通局  企画課

最後にオススメしたいのが、市バスで使える専用一日乗車券カード。区間内であれば、1日に好きなだけ市バスに乗ることができます。価格は500円(小児250円)。京都で遊ぶ際には、ぜひ活用してみてください。


より大きな地図で 連休は京都で遊ぼう!無料から500円までで楽しめるスポットを紹介 を表示


Title Photo by inucara

「京都」に関連する商品 by BECOME