• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

岐阜県瑞浪市のイメージキャラクター “萌え系”の瑞浪Mioちゃんが話題に



瑞浪市役所のサイトでは、スポーツ・文化課の「デスモくん」や瑞浪産のまこもたけをアピールする「マコモンとタケミン」といった、市の特徴や活動をPRする4つのキャラクターが紹介されています。愛らしくデフォルメされたキャラクターが並ぶ中、ひときわ目を引くのが、「瑞浪Mio (ミオ)ちゃん」という13歳の美少女のイラストです。

金髪のツインテールに、人懐っこそうなタレ目、チラリとのぞく八重歯がキュートな瑞浪Mioちゃん。青いチェック柄のシャツとショートパンツがとても似合っています。サイトによるとMioちゃんは、瑞浪市の文化の啓発と、市内にある「化石博物館」のイメージキャラクターとして、この秋に発表されたそうです。

キャラクターデザインを担当したのは、イラストレーターのringoさん。10月13日(水)に更新されたブログでは、キャラクターデザインの裏話ともに、「Mioちゃんにはマスコットキャラとしてではなく、瑞浪市のあれやこれやを案内するキャラクターとして色々活動してくれることを願います」と、今後の活躍を願うコメントを残しています。

文: タニグチナオミ

関連エントリー