• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

ジンジャーエールを手作りしよう! カクテルやデザートなどの活用レシピも


■ ジンジャーエールを手作り!

早速、はてなブックマークで人気のジンジャーエールのレシピを3つ紹介します。

<煮出して>


http://www.projectdd.jp/2010/02/ginger.html

ショウガを煮出してシロップを作り、炭酸と割るレシピを紹介しているのがこちら。必要な材料は以下の通りです。

  • ショウガ
  • グラニュー糖
  • レモン汁
  • 固形クローブ
  • シナモンスティック
  • 鷹の爪

皮をむき、薄切りにしたショウガを、レモン汁以外の材料と15分ほど弱火で煮ます。レモン汁を加えてから少し強火にし、沸騰したら火を止めて、あら熱をとります。最後に保存用のビンに移して、一晩から1週間弱ほど冷蔵庫に入れておけば完成です。炭酸水で割る場合は、「シロップ4:炭酸水6」の割合がオススメとのことです。

<はちみつ漬けにして>

最近ジンジャーエールがうまい

こちらのエントリーでは、上記の煮出しよりもう少し手軽な「はちみつ漬け」のレシピが紹介されています。材料はショウガ、はちみつ、シナモンスティック、クローブ、鷹の爪(とうがらし)、レモン汁です。作り方は以下の通りです。

1.ショウガをスライスし、ビンに詰める
2.スパイス投入する
3.はちみつをひたひたになるまで投入。レモン汁も入れる
4.一晩以上漬けこめば完成

火を使わずに簡単に作ることができます。飲むときは、甘みのないソーダ水で割りましょう。

<“炭酸”まで手作り!>


@nifty:デイリーポータルZ:ジンジャーエールは手作りに限る

こちらのエントリーでは、なんと“炭酸”まで手作りしています。作り方は、あらかじめぬるま湯で溶かしておいた少量の砂糖とドライイースト、すりおろしたショウガをペットボトルに詰め、常温で8時間放置するだけ。ふたを開けた瞬間、ジンジャーエールが吹き出すおそれがあるので注意してください。

■ ジンジャーエールを活用しよう

せっかく作ったジンジャーエール、どうせならいろんなレシピに活用してみませんか?

<カクテルに>

http://www.cocktail-navi.jp/item80.html

上記のエントリーでは、ジンジャーエールで作るカクテルの一覧とレシピが掲載されています。「ジン・バック」「モスコー・ミュール」などのメジャーなメニューから、「マミー・テーラー」「スマイリング」といった珍しいものまで、さまざまなカクテルがあるので、ぜひ挑戦してみてください。

<料理に>


手羽先のジンジャーエール煮 by ☆こば☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが280万品

ジンジャーエールは料理にも使うことができます。こちらのレシピでは、手羽先をジンジャーエールやタマネギ、ニンニクと煮込むメニューが紹介されています。ジンジャーエールを加えることで、香りと甘みがアップするそうです。

<デザートに>


ジンジャーエールでクラッシュゼリー by ハルりんママ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが280万品

ジンジャーエールにゼラチン、水を加えるだけで「ゼリー」が完成します。こちらでは、固めたゼリーをスプーンもしくはフォークで砕いてクラッシュゼリーにし、フルーツと盛り付ける作り方がまとめられています。

暑い季節は特においしく感じるジンジャーエール。ぜひ“自分だけのジンジャーエール”を作ってみてください。

Title Photo byhirotomo

文: タニグチナオミ

関連エントリー