• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

KDDIとソフトバンクモバイル、「iPhone 4S」の料金プランを発表 10月7日から予約開始


<KDDI>


iPhone | au
au 初となる iPhone を 10 月 14 日より発売(PDF)

KDDIと沖縄セルラーがiPhoneを取り扱うのは、今回が初めてです。月額基本料980円の「プランZシンプル」や、月額基本料780円の「プランEシンプル」(「ISフラット」利用時は「プランF(IS)シンプル」)をはじめとした、従来の料金プランが利用できるとしています。

2011年10月14日(金)から2012年1月31日(火)まで、「IS フラット iPhone スタートキャンペーン」が実施されます。キャンペーンに申し込むと、パケット割引サービス「IS フラット」の月額定額料が、通常の5,460 円(税込)から最大24ヶ月間で4,980円(税込)に割り引きされます。

MNP(携帯電話番号持ち運び制度)を利用してiPhone 4Sを購入したユーザーには、10,000 円がキャッシュバックされる「乗りかえキャッシュバックキャンペーン」が適用されます。MNPによるiPhone 4Sの新規契約で、ケータイインターネットサービス「IS NET」と上記の「IS フラット iPhone スタートキャンペーン」に申し込むことが条件です。申込受付期間は、2011年10月14日(金)から2012年1月31日(火)までです。

「IS フラット iPhone スタートキャンペーン」を利用し、「プランZシンプル」と「プランEシンプル」をそれぞれ適用した場合、本体の実質負担額は、16GBが0円、32GBが10,320円、64GBが20,640円です。これらは、KDDIの直営店「au NAGOYA」で、割引サービス「毎月割」を24ヶ月間適用し、新規契約した場合の金額です。

全国のauショップおよびau取扱店で予約を受け付けます。取扱店舗は、公式サイトでご確認ください。

<ソフトバンクモバイル>


http://mb.softbank.jp/mb/iphone/event/reserved/price_plan.html
iPhone | モバイル | ソフトバンク
ソフトバンクモバイル、10月14日より「iPhone 4S」を発売 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

ソフトバンクモバイルは、割引サービス「バリュープログラム(i)」を利用した際の料金プランを例に挙げています。本体の負担額は、16GBが実質月額0円、32GBが実質月額480円(計11,520円)、64GBが実質月額880円(計21,120円)です。この本体価格は、24回分割払いの割引サービス「新スーパーボーナス」を適用し、直営のソフトバンクショップで新規契約を行った場合の実質的な負担額です。実質負担0円となるには、25ヶ月間の契約が必要としています。

現在iPhone 3G/3GSを利用しているユーザーがiPhone 4/4Sに機種変更をする場合は、残っている本体の分割支払金に相当する金額を、毎月の利用料金から値引きする「実質無償機種変更キャンペーン」が適用されます。条件は、割引サービス「ホワイトプラン(i)」に加入することと、「新スーパーボーナス」用の販売価格で機種変更をすることです。実施期間は10月14日(金)から11月30日(水)までです。

iPhone | モバイル | ソフトバンク
iPhone向け新キャンペーン「アレ コレ ソレ キャンペーン」、10月14日より開始 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

予約受け付けは、ソフトバンクショップや家電量販店などのiPhone取扱店、ソフトバンクオンラインショップで行われます。

文: あおきめぐみ

関連エントリー