• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

「ポメラ」にストレート型キーボード、「ブギーボード」に保存機能! キングジムが新商品を発表


<ストレート型キーボードで親指シフトに対応「ポメラ DM100」>


DM100 | デジタルメモ「ポメラ」 | KING JIM
薄さ・軽さ・打ちやすさを追求した「ポメラ」の最上位機種 DM100 発売 | ニュース | ファイルとテプラのキングジム

テキスト入力に特化したデジタルメモ「ポメラ」シリーズに、従来の折り畳み型ではなく、ストレート型のキーボードを搭載した最上位モデルのDM100が仲間入りします。従来のモデルに比べて縦横のキーピッチを広げているほか、親指シフト入力に対応しており、打ちやすさが向上しています。本体を開くと自動的に起動するので、すぐにメモが取れます。5.7インチサイズの液晶ディスプレイには、バックライトを搭載しています。

入力システムは「ATOK」もしくは「Microsoft IME」から選べます。また、モバイル端末用の電子辞書「明鏡国語辞典MX」「ジーニアス英和辞典MX」「ジーニアス和英辞典MX」を搭載しています。付属のUSBケーブルやBluetooth接続を利用すれば、パソコンと連携してデータをやりとりできます。対応OSは、Windows 7/Vista/XPと、Mac OS X(10.7/10.6/10.5)です。ただし、Windows Vista Enterpriseは動作対象外です。 iOS 4以降を搭載したiPadやiPhoneのBluetoothキーボードとしても使用できます。

本体サイズは263×118.5×24.6mm(幅×奥行き×高さ)で、重さは約399g(電池除く)です。単3形アルカリ乾電池2本使用で約30時間駆動します。価格は37,800円(税込)です。そのほかの機能やスペックについては上記のエントリーをどうぞ。

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

<待望の保存機能がついた「ブギーボード リップ」>


BB-3 | ブギーボード | KINGJIM
保存機能を搭載したモデル、「Boogie Board Rip(ブギーボード リップ)」が登場 | ニュース | ファイルとテプラのキングジム

「ブギーボード」シリーズはアメリカのiMPROV ELECTRONICS社が販売する電子メモパッドです。キングジムは、日本国内で輸入販売を行っています。ブギーボードには感圧式の液晶画面が採用されており、付属のペンや指先などでメモが取れます。メモした内容は、ボード上部にある消去ボタンを押すだけで消せます。

新モデルのブギーボード リップは、これまでなかった「データ保存」機能を搭載したタイプです。使い方は、メモを取る前に上部の「Save/Wakeボタン」を押してスタンバイ状態にし、書き終わった後にもう一度「Save/Wakeボタン」を押すだけ。PDF形式データで8MBまで内蔵メモリに保存できます。付属のUSBケーブルをパソコンにつなげば、データの転送や閲覧が可能です。

本体サイズは282×179×13mm(幅×奥行き×高さ)で重さは325g、ディスプレイのサイズは9.5インチです。充電式のバッテリーを使用するため、乾電池は不要です。1日8時間の使用で約5日間、スタンバイ状態で約100日間駆動します。充放電回数は約400回です。価格は14,800円(税込)です。

文: タニグチナオミ

関連エントリー