• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

「宇宙兄弟」が「リアル脱出ゲーム」とコラボ 舞台は“月面基地”



http://realdgame.jp/spacebrothers/

「宇宙兄弟×リアル脱出ゲーム 月面基地からの脱出」の公演は、札幌・仙台・福岡・東京・名古屋・大阪の6都市で合計20回行われます。

チケットは前売り券が2,800円、当日券が3,300円です。先行抽選の受け付け期間は、SCRAPのファンクラブである「少年SCRAP団」の会員は2011年12月17日(土)午前10時から12月25日(日)午後6時まで、一般が2012年1月5日(木)午前10時から1月15日(日)午後6時までです。

リアル脱出ゲームは、参加者がさまざまな謎を解いて“脱出”を目指すゲームです。これまでにも、テーマパークや廃ビルなどを舞台として開催されてきました。

「宇宙兄弟」は小山宙哉さんが雑誌「モーニング」で連載しているマンガで、2011年に第56回小学館漫画賞一般向け部門、第35回講談社漫画賞一般部門を受賞しています。2012年には小栗旬さんと岡田将生さん主演の実写映画が公開予定です。
内側からキレイにならないとキレイになれないと気が付いた専業主婦

文: 古関崇義

関連エントリー